忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

こうして思考は現実になる。

☆ 私たちの人生で
  主役を演じているのは、
  実は目に見えないエネルギーや
  思考、感情、意識だ。
  『こうして思考は現実になる』
   パム・グラウト

  

  
 
  


おかげさまで、9月の1DAYワークショップ「ボディ・マインド・スピリット」も無事に終わることができました。ご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました。今回は、霊臭・霊味という、スピリット(霊)から伝わってくる匂いや味の情報を感じてみるという実習も行いまして、こちらの人がテレパシーで送った匂いが、その方のペアの方ではなく、部屋の反対側にいらっしゃる方に届いて、今度はそちらから送った匂いが、またまた別の所に届いていく、というとても面白い体験ができ、笑いに包まれました。そのくらいテレパシーというのは、あちこちに一瞬にして飛んでいきますので、常日頃から私たちの発する想念に気をつけないとならないなという気持ちにもなりました。笑って和気あいあいと実習をしていると、楽しいスピリットがさらにたくさん来てくれますので、本当にうれしくなります。

さて、最近「お隣の猫ちゃんたちはどうなりました?」と聞かれることが多いので、今日はその続き。(←っていうか、話したくて仕方ない)

隣の一家が無事帰国してから、数週間、留守中助けを求めるかのように窓越しに鳴いていた猫たちも、ほとんど見かけることもなく、時折窓越しに姿を見かけても、鳴き声はすっかり落ち着いていて、ほっとしておりました。そんなある日、お隣のマダムにばったりマンションで出会うことがあり、向こうからにこやかに話しかけてくれたので、これはチャンスとばかりに、留守中に寂しがっていた様子であること、廊下に面した小さな窓越しに寂しげに鳴いていて、声をかけていたこと、などなどを話し、もし、何かあればいつでも言ってほしい、キャットシッターもやるから、と伝えました。あちらもうなずいてくれて、お互いの連絡先を交換するということになりました。早速、ポストに私の携帯番号、メルアドなどを書いた手紙を投函。

しかし、数日たってもあちらから何も連絡がない。。。最初は、忙しいのかなと思っていたのだけれども、こんな人にペットを任せられないと思われてしまったのではないか、とか、だんだん疑心暗鬼で過ごすこと1週間余り。(←このあたりノミの心臓&神経質emoji)そうこうするうちに、ある日あちらから、週末泊りがけで出かけるので、猫の面倒をみてくれないか、というメッセージが携帯に!もちろん、私に異存などあるわけがありません。ついにキャットシッターに昇格!!emojiああ、あの子たちに直接会える!emoji思考は現実になる、って本当、!スピリットよ、ありがとう!もう嬉しくてたまらない。emoji

そして、念願の週末。さっさと仕事を終え、飛んで家に帰り、ワークショップでのリボンリーディングの実習用に集めたリボンの数本を、惜しげもなく、猫の遊び道具に変身させ、それを持っていそいそとお隣へ。ああ、夢の時間。やっと抱き合えるロミオとジュリエット!くらいの気持ちでドアを開ける。そこには、私の故愛猫そっくりの白黒が2匹、無邪気に飛んでくる。夏の間中、窓越しに見つめ合っていたせいか、とてもなつっこい。emoji

苦心の作のリボン玉を揺らすと、楽しそうに突撃してくる。パソコンを持ち込んで、テーブルで仕事をしようとすると、パソコンの前にしっかり陣取り、キーボードを打つ手にじゃれついてくる。ああ、こんな幸せがこの世には存在していることをすっかり忘れていた。キッチンに行けば、「ご飯、ご飯!」と足元にスリスリ攻撃。キャットフードの袋を開ける手も、もどかしい。ご飯の後は、定番の顔を洗う時間。そうそう、猫ってご飯の後は顔を洗うんだったよねえ。このしぐさがまたたまらなく可愛いんだったよね~。ベランダの窓から、スズメが飛んでいるのが見えると、駆け寄って、一生懸命に鳴き声をたてる。ああ、そうだよね、君たちは元々狩猟体質だよねえ~。っと、明日からうちのベランダにスズメの為にご飯を置いて、呼び寄せたら、隣の窓からでも見えて彼らも楽しめるかもしれないと、急遽スズメのエサまき決定。こんなに生きる気力がわいたのは、10数年ぶり。やはり人間は誰か無心に頼られる存在がいると頑張れるものなんだなと実感しました。

それぞれ名前はあるけれども、何にでもあだ名をつけるのが得意な妹は、早速2匹合わせて「ダブルちゃん」と勝手に命名。まるで、うちの猫のように時折メールで、「ダブルちゃんたちどうしてる?」と聞いてきます。それに嬉々として返信するおめでたい姉。(-_-;)

飼い主さんたちは、一泊で帰ってきてしまったので、キャットシッターは、二日で終わってしまいましたが、最後にお別れする時の名残惜しかったこと。それからは、時折思い出しては、「は~っ。」「かわいかったなあ~。また、会いたいなあ~」「ダブルちゃん~っ!」(←私と同年代の方は、子供の頃オンエアされた、寺内貫太郎一家というドラマで、ジュリー(沢田研二)のポスターに向かって、「ジュリー!」と90度に曲がった腰を揺らしながら、ことあるごとに叫ぶご隠居の樹木希林を想像していただけるとわかりやすい)とため息の日々。完全に、キャットロス(妹に言わせるとダブルロス)状態。

以来、何かで「ダブル」という文字を目にすると、またため息。意外とダブルという言葉は、世の中で多く出回っていることに気づく。トイレットペーパーを買いに行けばダブルロール、ポストにはいっている広告には何かのダブルポイントプレゼントとある、スポーツニュースではテニスのダブルス、出張のホテルを探せばダブルルーム、携帯の料金を見ればダブル定額、クリスタルを買いに行けばダブルポイント(両サイドが尖っているクリスタルのことを言うらしい)、とにかく、ダブルが目につくので、どうにかしていただきたい、と思うのも勝手な話。

さらに、私のキャットロス状態を知り、最初は、「ダブルロス、お大事に~」なんてのんきに言っていた妹が、まるで追い打ちをかけるかのように魔の一言。
「お隣さんは、外国の人だし、いつまで日本にいるかもわからないし、子供さんたちも大きくなるし、引っ越ししたり、帰国したりで、状況が変わって、ダブルちゃんたちを連れていくことができない日が来るかもしれない。だから、良い関係を保っていたら、手に入る可能性があるかもよ。」

え~っつ!?「手に入れる」って、そんな!それではまるで、猫が物みたいじゃないか!そんな言い方は猫ちゃんたちにもお隣さんにも失礼だし、私は、ここ10数年は、おそらく一般の人から見たら、かなり物欲なく過ごしてきたのに、何かを意図的に「手に入れる」なんてことを願うなんて!キャットシッターを任されただけでも、ベランダの隣との隙間をじっと見つめる日々から見たら、すばらしく奇跡的なことなのに。そんな欲を出しては罰が当たる。と頭の中では、必死で反論否定しながらも、ついつい、妄想は止められない。むしろ、暴走化している。ああ、家に帰ってきて毎日あんな子たちが出迎えてくれたら、夜に一緒に寝ることができたら、足元で仲良くご飯をせびってくれたら。。。仏陀の瞑想を菩提樹の木の下で邪魔をした煩悩の化身マーラの誘惑とは、こんな風にやってくるのか。。。いやいや、そもそも隣の猫だし。。。いやいや、そこまで飛躍して妄想する私が問題なわけで。。。

人間とはよくよく欲深い生き物である。

妹は、子供時代に家で猫を飼っていた時から、猫のことを「にゃんこ先生」と昔流行っていたアニメ「いなかっぺ大将」風に呼んでいたけれども、本当に動物から学ぶことは多い。スピリチュアルな生き方、断捨離云々と言っている私も、猫にかかってはあっけなく、煩悩のとりことなっている。これも学びなんでしょうねえ。

さて、今日10月1日は天秤座の新月。地球、月、太陽がほぼ一直線に並びます。しかも、月、太陽、木星の位置が特別な角度になりますので、仕事とプライベート両方の面での、バランスを最高のものにしてくれる、という意味合いがあります。ぜひ、心の中で、最高の未来を思い浮かべて、潜在意識に送ってくださいね。そうして、思考は現実になる!という気持ちで。

今日の新月はあなたに最高のものをもたらしてくれますように。

*お知らせ*
★10月15日ヘミシンクコラボワークで、「スピリットの世界を感じるにあたって、妄想と現実の違い」についてのレクチャー&トークが追加となりました。昼の部、夜の部いずれも募集中です。


いずれも詳細は下段をご覧ください。

→個人セッションの内容、お申込み方法、ご予約可能なお日にちなどは、最下段の「個人セッションのご案内」をご覧ください。


2016年10月〜11月のワークショップ、イベント*随時更新!

お申し込みは、「お申し込みは○○まで」と書いてあるものはそれぞれのところにお願いいたします。特に記載のないものは、原まで直接お願いいたします。

メールアドレス   leonhara@gmail.com
     電話  080-5530-9389
     (呼び出し音50秒後に留守番電話に切り替わりますので、
      メッセージを必ずお残しください)

ご返信は、場合によっては、2,3日お時間をいただくことがございます。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、数日経っても返信が来ない場合は、お電話か再度メールにてご連絡ください。

*ご注意:個人セッション、ワーク、イベント等のお申込み、お問い合わせ、ご質問以外の個人的なメールには、現在多忙の為、ご返信をお返しすることができません。ご了承ください。


  

~10月~
☆『スピリチュアル ハーフデイ ランチ
  心と体と魂に癒しを!
  秋の道開きの祈りとトークとパリのエレガンスあふれるブノワでのランチ』
              ~お一人様ずつメッセージもお伝えします。~         満席御礼!キャンセル待ち受付中。

    ~ご希望者には赤坂日枝神社、猿田彦神社参拝同行付き(無料)~

日時:10月5日(水)11時30分〜15時(多少延長の可能性あり)
   
場所:青山 ビストロブノワ
  
  
   http://www.benoit-tokyo.com/
ご参加費:8,800円(フルコースとドリンク1杯付き)
定員:20名様
お申込みは、琴の葉さんまで(メール kotonohaurana.uranaicafe@gmail.com)
琴の葉さんのブログにも詳細はございます。(←クリックしてください。)

昨年大好評だった神社参拝同行付のビストロブノワでのスピリチュアルランチイベントです。
スピリチュアルなお話で、魂と心を喜ばせ、美味しいお料理の数々で体を喜ばせ、スピリットの存在を笑顔の中で感じ、メッセージを受け取る時間にしたいと思います。

今回は、『人生の苦境をスピリチュアルな観点からは、どのように受け止め、スピリットの声に耳を澄ませて、進んでいけば良いのか。』というテーマでお話をしたいと思います。

ビストロブノワは、ミシュランガイド東京2016にも一つ星として登場したフレンチレストラン。内装すべてフランス製。ガラス張りの南仏の邸宅を彷彿とさせるたたずまいの中で、美味しいお料理を堪能しながら、日常から離れた時間を楽しんでいただけたらと思います。

お一人ではおしゃれなレストランはなかなか行きにくいもの。でも、この機会なら大丈夫。お一人ご参加の方が多いですし、スピリチュアルという共通の話題を持つ仲間との、楽しい和気あいあいとした雰囲気で、自分の中の美しいものや目に見えない世界への感受性を広げ、ポジティブな変容の一助になることを願っています。

また、今回も「一言メッセージ」付き。ご参加者お一人様ずつに、スピリットから伝わってくるメッセージをお伝えいたします。(時間の関係で、個人的なご質問にお答えすることがはできませんのでご了承ください。)

*さらにご希望者には、午前中に赤坂日枝神社、猿田彦神社への参拝を行います。(参加費無料、自由参加ですが、人数把握の為に、ご予約時にお申込みください。)

日枝神社の神様のお使いは『申=猿』です。「猿」は「えん」という読み方から、「良きご縁」とつながり、「さる」という読み方から、「魔が去る」とも言われています。
猿田彦神社は、伊勢にある有名な道開きの神様。また、10月5日は庚申の日で、祭日で、特別な祈祷が行われる日でもあります。(早い時間の為に、参拝はその後になります。)この日は、60日に一度だけ猿田彦神社の御朱印をいただける日でもあります。御朱印帳をお持ちの方は、ぜひお持ち下さい。天照大神様由縁の猿田彦様のご祭日に、誤審得を賜り、良きご縁を(仕事、結婚、恋愛、人間関係など)願い、人生を前向きに踏み出す励みにしたいと思います。


☆TSTヘミシンク体験センターとコラボワークショップ 受付中 !
 特別レクチャー「実際にスピリットに会っている感覚と思い込み、妄想との違い」追加決定!
     

TSTヘミシンク体験センターのタイさんこと今井泰一郎さんとコラボのワークショップ第4弾。
ヘミシンクとは、アメリカのモンロー研究所によって開発されたオーディオガイダンス技術です。このヘミシンクを誘導に合わせて聴くことにより、非物質界・スピリットの世界を体験する方法と、イギリスのスピリチュアリズムを中心として広まったミディアムシップ(霊媒・霊界通信)をとして、スピリットとコミュニケーションを取る、という二つの異なったアプローチで、スピリットや霊界について体験していただきたいと思います。
ヘミシンクのトップトレーナーであるタイさんの素晴らしい誘導で、スピリットの世界を体験することのチャレンジするまたとない機会です。
昼の部、夜の部単独でも、両方でもお申込みいただけます。


              
(昼の部)1DAY ワーク「非物質界・スピリットの世界を知覚する Vol.4
           死後の世界の探求と、スペシャルプレイスを作る~」受付中! 
 
     


      
日時:2016年10月15日(土)10時~17時(休憩有り)
場所:赤坂見附駅、青山一丁目から徒歩8分(詳細はご予約確定後にご案内いたします)
ご参加費:15,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます

このワークでは、肉体を離れた後に行く世界、いわゆる死後世界やガイドとの通信をヘミシンク、ミディアムシップの二つの異なるアプローチから、体験していきます。
また、今回は単なる探求に留まらずに、実際に私達の家族、友人で、すでに肉体を離れられた方々(他界された方々)を探しに行き、その方々が現在どうされているのかを知り、感じ、実際に対話を通して、さらに理解を深めていきたいと思います。それに加えて、私たち自身もその場で、自分の為のスペシャルプレイスと呼ばれる自分の家を作り、さらに細かく体験していきたいと思います。
また、特別レクチャーとして「実際にスピリット(ガイド、亡くなった方いずれも含む)に会っているという感覚と思い込み、妄想との違い」についてタイさん、原の体験談や考え方をお伝えいたします。

(内容)
レクチャー「非物質界に意識を移行させるためのヘミシンク的基礎レクチャー」
     「ミディアムシップ的死後世界へのつながり方」
実習「ヘミシンク的プロセス&セッション、F27で死後世界へのアクセス」
  「ミディアムシップ的スピリットコミュニケーション 霊界のガイドスピリット、家族、友人のスピリットとつながりメッセージを受け取る」など。
追加レクチャ―&トーク「実際にスピリットに会っているという感覚と思い込み、妄想との違い」


(夜の部)イブニング ワーク「非物質界・スピリットの世界を知覚する Vol.4
      夜の部~死後世界と救出活動~」
 受付中!
     


日時:2016年10月15日(土)18時~21時(休憩有り)
場所:赤坂見附駅、青山一丁目駅から徒歩8分(詳細はご予約確定後にご案内いたします)
ご参加費:7,500円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員28名

ヘミシンクによる非物質界の探求においてF23~26と呼ばれる領域には、何らかの理由で肉体を離れた後に行く世界(霊界、F27)に行くことができずにいるスピリットたちがとどまっていると言われています。そのスピリットは、自分の身内や知り合いなどのご縁のあるスピリットや、あるいは自分自身の過去世であったりすることが多いです。このとどまっているスピリットを救出し、霊界F27に連れていくことで、自分自身の癒されていない魂の側面を知り、理解し、救出することができ、今世の自分を理解し、癒し、さらに先に進んでいくサポートとすることができます。

あるいは、自分とは直接つながりがなくても、自分が気になっている世界の出来事の関係者を救出するケースもあります。これもまた死後世界探究の為の大切な活動の一つであり、また今世という今の人生に深く影響を及ぼし、さらに人生を前向きに生きていくために有効な手法の一つでもあるといえます。

ヘミシンクとミディアムシップ、ヒプノセラピー的手法を通した「救出活動」と体験していただきたいと思います。

*今井泰一郎さんプロフィール
 熊本県阿蘇郡にて、TST ヘミシンク体験センター主催。ヘミシンクのすばらしさと限りないその可能性を知り、モンロー研究所公認ゲートウエイアウトリーチ、トレーナーによるセミナーを含め、数々のモンロー研究所のプログラムを受講。モンロー研究所にも4度来訪。ヘミシンクをより多くの人々に伝えるために2006年TSTを開講。2009年までアクアヴィジョン・アカデミーにてもトレーナーを務める。ヘミシンクにより大切な人を亡くされた方々への救済活動にも従事。2012年8月、モンロー研アウトリーチ・ファシリテーター資格取得。現在、阿蘇だけでなく埼玉、東京など各地域においてもセミナーを実施。
HP http://tst-aso.com/
著書:「2012これが新世紀の生き方だーヘミシンク技術が開いた宇宙とつながる法則」ハート出版 「ヘミシンク探求大全」ハート出版

~11月~
☆『プライベート アフタヌーン』 満席御礼
 
    
~少人数でのスピリチュアルな時間~

日時:11月2日(水)10時30分〜12時30分(延長の可能性有)
場所:茗荷谷駅から徒歩3分 サロン琴の葉
ご参加費:10,000円(お茶とお菓子付)
定員:4名様
お申込み、お問い合わせは、琴の葉まで。メール kotonoha.uranaicafe@gmail.com

☆『プライベート アフタヌーン』 満席御礼
 
    
~少人数でのスピリチュアルな時間~

日時:11月2日(水)14時〜16時(30分程度まで延長の可能性有)
場所:茗荷谷駅から徒歩3分 サロン琴の葉
ご参加費:10,000円(お茶とお菓子付)
定員:4名様
お申込み、お問い合わせは、琴の葉まで。メール kotonoha.uranaicafe@gmail.com



★『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』  満席!ありがとうございます。
 
    
~スピリットの世界を感じる力@大阪~
    

     
  

日時:11月13日(日)13時〜16時40分(休憩有り)
場所:京阪、地下鉄「天満橋」徒歩5分
ご参加費:8,800円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:8名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
私たち生きとし生けるもの、目に見える世界、見えない世界、スピリットたち、思考、心の動き、すべて宇宙の動き、すべてはつながっています。私達は一人で生きているのではなく、大いなる自然界、宇宙の中で生かされている存在です。私たちは普段でも無意識にスピリットの世界とつながりながら生きています。彼らとつながっている時、私たちの感覚は研ぎ澄まされ、直感という形でひらめきを得たり、メッセージに気づいたりします。この感じる力を高め、スピリットへの信頼感を高めるためにはどうしていけばよいのか。
ワークを通して、これらを磨いていきたいと思います。このワークが皆様の実生活にお役に立ちますように、スピリットの存在を少しでも感じることの出来る時間となりますように祈っております。

内容
お祈り・瞑想
レクチャー
実習各種

★『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
 
    
~実習の中から見えること。~
    

     
  

日時:11月29日(火)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷駅から徒歩5分
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
スピリットの世界を感じるということは、一長一短にできることではありません。私たちの思考、思い癖、思い込みを取り除き、わだかまっている未消化の感情を少しずつ昇華させ、自分の感受性をスピリットたちに向かってオープンにしていく必要があります。
そのために、実習というのはとても大切です。日常生活の中で、実習というのはなかなかやりにくいもの。今回は、いつものワークよりもさらに実習に重きを置いて、いろいろな角度からスピリットを感じる感受性を深める実習中心の一日にしたいと思います。
とはいえ、どなたでもご参加いただけますので、スピリットと一緒の一日を楽しむ気持ちでお越しください。

内容
お祈り・瞑想
実習各種


個人セッション(東京都内、地方)*


*地方にて個人セッション*
 

仙台  10月 20日 (木)仙台市内   満枠 
                    21日 (金)仙台市内    満枠 
          22日(土)仙台市内  満枠 
      

札幌 10月 27日 (木) 札幌市内    満枠 
                   28日 (金) 札幌市内  満枠
         29日(土)札幌市内    満枠 
                   30日(日)札幌市内(15時30分、17時) 受付中
                   31日(月)札幌市内(10時~) 受付中

大阪 11月10日(木)大阪市内 満枠
     11日(金)大阪市内 受付中
     12日(土)大阪市内   満枠
     13日(日)大阪市内 満枠

     
          
*東京都内にて個人セッション*
 セッション内容詳細及び日程は最下段をご参照ください。随時更新しますのて、最新の記事を  ご覧ください。

 
2016年10月東京個人セッション可能日★随時更新!
  
<対面セッション>

 
2016年
  
 
          10月 満枠
         
   11月 〈茗荷谷 徒歩3分〉
        5、7、18、25日
       〈渋谷 徒歩5分〉
       16、28日
   

*電話
、スカイプセッション*

 
  10月 満枠
  11月5、7、18、25、26、30日
  ★東京での対面セッションの場所は、お日にちによって変わります。    

  ★セッションの空いている時間帯は、お問い合わせください。 
   (夜はセッションを基本的に行いませんが、日によっては19時開始まででしたら調整可能  な場合がありますので、お問い合わせください。)
   

個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ、霊査、リーディング)
    先祖、家族、友人、ペットの霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、
    直感医療等。

    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  1時間 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。現在、お問い合わせが込み合っております関係で、お返事には。場合によっては、2,3日かかることがございます。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、数日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定   になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
   
  ・ご予約に関するお問い合わせ以外は、基本的にはお受けしておりません。
    
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索