忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

ヒア アフター

☆   君が自分は独りだと思っているなら、それは違う。
   君は独りじゃない。
                               
                   映画『ヒア アフター』より

『ヒア アフター』という映画があります。主演は、マット・デイモン。今年2月から日本でも公開されていましたが、 映画の冒頭に津波のシーンがあり、震災で公開打ち切りとなってしまいました。
監督は、クリント・イーストウッド。なんとミディアムの話です。

『ヒアアフター』とは、『来世』のこと。マット・デイモン扮する主人公は、もともと死者と会話できるミディアム(サイキック)として、働いていましたが、自分の仕事に嫌気がさして、今は工場で働いています。
ごく一般人としての生活を送るなか、恋に発展しそうな相手とも出会いますが、自分がもともとミディアムとして仕事をしていたことを告げると、どうしても自分を見てほしいとせがまれ、断り切れずに彼女の亡くなったお父さんからのメッセージを伝えると、彼女は過去の傷を思い出し、去っていきます。
その一方で、亡くなった双子の兄と交信したいと信頼できるミディアムを必死で探している少年がいます。
この少年は偶然彼を見かけ、どうしても、お兄さんとコンタクトを取ってくれとせがみます。
最初は断りますが、あまりの熱意に根負けしてついにセッションをすることになります。
そこで、この少年の亡くなったお兄さんからのメッセージが、冒頭の言葉になります。

ミディアムは、霊界は存在することを証明することが大切な役割の一つです。
そして、何よりも、霊界の存在を知ることで、愛する人と死別して、悲しんでいる人を慰め、苦境に立つ人を勇気づける役割があります。

人は、元来孤独なものなのだと思います。
私たちミディアムの例外ではありません。ミディアムもまたとても孤独な人間です。
霊界と通信できるというと、奇人変人、詐欺師、怪しい人、いっちゃってる人、などと思われたり、新興宗教の勧誘と間違えられたりすることさえあります。
ともすれば、家族でさえも、理解を示さないこともよくあります。
また、一生、学び続け、鍛練をするものでもあります。

それでも、なんとか続けていくことができるのは、自分は独りではない、自分の周りには、亡くなった家族、友人、先祖、指導霊が見守っていてくれているのだと、霊界は存在するのだと、信じているからです。そして、霊界と通信をとることで、元気になられたり、悲しみを癒されたりする相談者の方と接することができるからです。

この映画を観た時、途中から思わず泣けてきてしまい、観終わってもばらくは、涙が止まりませんでした。
とつとつと決して雄弁ではなく、霊界からのメッセージを伝えるマット・デイモンの演技も素晴らしかったし、なによりもミディアムという仕事の本質を再確認させてもらったからです。

アイイスのサンデーサービスのデモンストレーション(ご来場者の前で公開で霊界通信をすること)で、もう終わりにしようかと思うと、最後にどうしても家族と通信を取りたい霊が現れることがあります。
一瞬、どうしようか迷います。このまま終わりにしようか、本来ならもう終わる時間だと、時計を見て、悩みます。
でも、何か見えない力に動かされているかのように、通信を始めてしまいます。
すると、そういう時は、現れた霊の生前の特徴を話し始めるとすぐに「自分の身内です」と手を挙げてくれることが多いです。
そして、終わってから会場の外で待っていてくださって、「今日は(霊界に旅立った家族と)会える気がしていたんです。」と晴れ晴れとしたお顔でおっしゃられることもあります。
そんなとき、心からほっとします。この仕事をしていて、良かったなと思います。
霊界の計らいの素晴らしさに感動します。

私たちは、どんな時も決して独りではない、と教えられているのだなと思います。


*現在とこれからの活動予定*

IIS
国際スピリチュアリズム協会にて

  5月7日~7月4日  クラス講師担当  
             『アウエアネス(霊性開花)初級』
             『ミディアムクラス』
             『ヘルスケアインテュイーティブと霊性開花』

  6月5日、19日    サンデーサービス(10時~11時半)
  7月3日        サンデーサービス(10時~11時半)

★個人での活動
  
 *5月27日~29日まで  札幌にて
                 ワークショップ
                 『スピリチュアルセンシティビティー(霊性開花)』               
                 28日(土)10時~17時
                 場所:クリスチャンセンター(JR札幌駅徒歩5分)                   
                 料金 1万円

                 27日、29日、個人セッション(札幌市内ホテル)               
                 料金 50分 1万円
                 27日が、あと1枠(19時半~)のみになりました。
                 29日が、あと2枠となりました。
                 30日(月)に数枠追加しました。
                 ただ今受付中です。

                 ご興味のおありの方は、
leonhara@gmail.com 
                 または、電話 080-5530-9389 まで。
                 (留守電の場合は折り返しお電話いたします)
                 

  *東京都内表参道にて個人セッション(日・火・祝日はお休み)
        料金 50分 12000円
            80分 15000円
    
     随時受付
     ご希望の方は、 
leonhara@gmail.com 
     または080-5530-9389まで。
     
     ご希望の日時を第3希望までご連絡いただけますと
     スムースです。(火曜・日曜・祝日はお休み)
     詳しい場所は、ご予約時にお知らせいたします。



PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索