忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

光の手

☆   I want to encourage you to step out of the normal
      "bounds" of your life and to begin seeing yourself
      differently.
                                                       Barbara  Brennan
 
   私はあなたが人生の常識的な「限界」を飛び越えて、
   自分自身を異なった視点で見るように力づけたい。
              
                        バーバラ・ブレナン

今日の言葉は、私のバイブル『光の手』からです。
バーバラ・ブレナンは北半球で一番のヒーラーの一人と言われることもあります。
私が鍼灸師になる前から、ミディアムになる前から、この本は私にとっては大切な本でした。
まだ、外資系の会社のOLだった頃、日々に行き詰っていたときにふと手に取ったのがきっかけでした。
書いてあることが何のことが良く理解できないまでも、何か大きく自分の中の真実に触れた気がしました。
彼女は、もともとはNASAの物理学者で、NASAを辞めた後、スピリチュアルな世界を探求しながら、肉体、心、魂の関係について、深く追求を始めました。なので、とても理論的なのも、懐疑的な私には信頼できる気がしました。

心と体は深くつながっています。だからといって、誰もが心の治療を受ける必要はありません。体の治療から心へとアプローチすることだって、十分可能なのです。逆もまたしかりです。

治癒へ向かう道はいろいろあります。いつでも、自分の中の固定概念や限界を超えて、自分自身を見つめることができれば、必ずあなたにあった治癒への道が開けます。

セドナに行く前に、私は数年来おさまっていた腰痛がぶり返しました。もしかすると、自分の心の在り方を変えることでも、腰痛は再びおさまったかもしれません。でも、その時は、鍼治療を続けました。鍼をするごとに、少しづつ痛みはおさまってきました。それと同時に気持ちもしっかりとしてきました。

20数年前、ダンスとバレエの無理な訓練で私は腰をすっかり痛めました。整形外科では、やめない限り治らないと匙を投げられました。ダンサーが良く通うという鍼灸院を紹介してもらい、鍼をするととてもだるくなりましたが、痛みよりもましだったので、それが鍼効果なのだと思って、かなりの頻度で通いました。鍼灸師になった今思えば、それは明らかにドーセオーバー(治療のやりすぎ)だとわかるのですが、その当時はわからなかったし、鍼灸院はどこも同じだと思っていたので、痛みよりはだるさを選びました。
それでも、なかなか治らず、ダンスを結果として断念しました。

ダンスをやめた後でも、腰の鈍痛は慢性的にあり、朝起きあがるのが辛いのは当たり前、時折さらに激しい痛みに襲われました。整体、カイロ、電気療法、いろいろな所に通いました。でも、結果としてはあまり芳しくありませんでした。ある時、脈診流経絡治療という鍼を受けました。嘘の様に痛みが消えました。それで、鍼灸師になるなら、この流派で施術をできるようになりたいと勉強することにしました。

人間にはオーラというものがあります。体のまわりを卵の殻のようにエネルギーがおおっていて、それをオーラと呼ぶのです。このオーラは7層にわかれていると言われています。
鍼治療を霊視できる人が見れば、このオーラの数層に影響をおよぼしているのが見えます。
つまり、肉体の治療でも、オーラ(目では見えない体のエネルギー)に影響することができ、それが心にも影響を与えるのです。

ヒーリングやリーディングも素晴らしいものですが、私たちの肉体を大切にしてあげることで得られる治癒もあります。スピリチュアルに興味のある人ほど、現実の肉体のケアを後回しにしてしまうことがあります。
是非、ご自分の体をいわたってあげてくださいね。


*現在とこれからの活動予定*

IIS
国際スピリチュアリズム協会にて

  5月7日~7月4日  クラス講師担当  
             『アウエアネス(霊性開花)初級』
             『ミディアムクラス』
             『ヘルスケアインテュイーティブと霊性開花』

  5月22日       サンデーサービス(10時~11時半) 
  6月5日、19日    サンデーサービス(10時~11時半)
  7月3日        サンデーサービス(10時~11時半)

★個人での活動
  
 *5月27日~29日まで  札幌にて
                 ワークショップ
                 『スピリチュアルセンシティビティー(霊性開花)』               
                 28日(土)10時~17時
                 場所:クリスチャンセンター(JR札幌駅徒歩5分)                   
                 料金 1万円

                 27日、29日、個人セッション(札幌市内ホテル)               
                 料金 50分 1万円
                 27日が、あと1枠(19時半~)のみになりました。
                 29日が、あと2枠となりました。
                 30日(月)に数枠追加しました。
                 ただ今受付中です。

                 ご興味のおありの方は、
leonhara@gmail.com 
                 または、電話 080-5530-9389 まで。
                 (留守電の場合は折り返しお電話いたします)
                 

  *東京都内表参道にて個人セッション(日・火・祝日はお休み)
        料金 50分 12000円
            80分 15000円
    
     随時受付
     ご希望の方は、 
leonhara@gmail.com 
     または080-5530-9389まで。
     
     ご希望の日時を第3希望までご連絡いただけますと
     スムースです。(火曜・日曜・祝日はお休み)
     詳しい場所は、ご予約時にお知らせいたします。


PR

コメント

1. 超能力への目覚め

「バーバラ」と同じ様に、「自分の目覚め体験」を教えてもらいたい」ですね。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索