忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

親子の絆

☆ 失ったのではない、
  お返ししたのだ。

    晴佐久昌英

東京にもついに雪が降りましたね。寒さが苦手な私としては、辛い季節ですが、雪の後青空が続いていて、太陽の光に気持ちがずいぶんと和みます。日本海側や東北、北海道の方々は、さらに雪が続いているようですので、くれぐれも運転や歩くときにはご注意くださいね。

さて、今日は親子の絆のお話。その中でも、子供から見た親について。
当然ですが、ミディアムシップ(霊界通信)で親や子供さんと通信を取りたいという方はたくさんいらっしゃいます。親子関係というのは、子供が地球に生まれて初めて体験する人間関係とも言えます。一概に親子といっても、前世も違うし、この世でのテーマも違いますから、本当に人それぞれです。前世でも仲の良い親子や夫婦だったり、離ればなれになった恋人だったりすれば今生も良い関係のケースもありますが、敵同士だったとか、同じ家族でも不仲な関係だったなんてこともありますから、世間一般に親とはこういうものだとはもちろんですが、言えません。

ただ、どうしても親のことになると、誰しもなかなか冷静に見ることができないようです。たとえ、もう高齢で90歳を超えていて、自分も還暦を超えていて、ある意味お互いに霊界が近い年齢になったととしても、いざ親が病気となると動揺してしまう人は結構いらっしゃいます。大往生という言葉がありますが、なかなかそこまで達観できない人もいます。

高齢で治る見込みのない病で寝たきりでも、なんとか生かす方法はないのか、スピリットに聞いてくれと言われることもあります。あるいは、親とのつながりを心の支えにしているので、死なれてはどうしたらいいのかわからない、と、エネルギーの上で、親をこの世に引き止めていたり、あるいは下世話な話ですが、親の年金で自分たちも生きているので、死なれては困るので、と寝たきりの親にすがって、霊界に旅立たせない場合もあります。

また、もう親が霊界に旅立っていたとしても、その親に対して、いまだに心にわだかまりがあって、どうしてあの時あんなことを言ったのか、理由を聞いてほしい、なんていう場合もあります。遺産相続が不平等だった理由を聞きたいとか、隠し財産の預金通帳の場所を聞いてくれなんてこともありますが…

スピリットになっても子供のことを心配して、ずっとそばで見守っている親御さんもいれば、子供さんに関心がなく、知らん顔の親御さんもいます。もちろん、霊界通信で出てこなかったからといって、イコール愛情がないとは一概には言えません。控えめの性格で出てこない場合もあるし、ご相談者やミディアムのエネルギーにもよりますし、さまざまな状況が関与するからです。

心の絆がある親子であれば、片方が霊界に行ってもその絆が切れることはありません。心の絆、つまり愛の波動は、時空次元を超えたエネルギーレベルでのつながりですから、姿が見えなくても、心で想えば必ずすぐにそばに来てくれます。心で語りかければ、いつも聞いています。たとえ、子供の命と引き換えに自分が霊界に旅立ったお母さんや、生まれた時には他界されていた父親で、直接対面したことがなかったとしても、そこに愛があれば絆があり、つながっています。

時折、生前自分が知っている親像とは、かけ離れた姿をしてきたり、霊界の様子を伝えてきたりすることがあります。そういう場合は、親が子供に対して見せていた姿とはまた別の一面があったと解釈することが多いです。

たとえば、ご相談者の子供時代に自死された親御さんと通信をとって、なぜ子供たちを残して旅立ってしまったのか理由を知りたいというケースがありました。伝わってきたのは、子供さんの知る親とは全く別の面をお持ちだったということです。

たとえば、いくら子供にいつも優しい母親だったからと言って、父親との夫婦関係が良かったかはまた別の話です。辛い夫婦関係を子供の前では見せずにいたかもしれないのです。あるいは、その母親の親との関係はどうだったのか、どんな子供時代を過ごしてきたのか、はたまた結婚してからはどんな生活だったのか、舅姑との関係はどうだったのか、親戚との関係はどうだったのか、さらには私生活で隠していることがあったか、子供は親の心の闇までは、わからないものです。

親として、しっかりしなくてはならないと思ってやってきても、妻として、娘として、嫁として、女性として、心が折れる瞬間があるかもしれないのです。

霊界に旅立っていようが、今まだそばに生きていようが、自分の母親や父親の本当の姿、心のありさまを知っているという人は少ないのではないでしょうか。でもだからこそ、親と言っても、自分とは別の人ですから、相手に敬意を持つ、レスペクトするのは必要だと思います。親のことをなんでもかんでも知ろうとしたり、コントロールしようとしたり、責めたり、親像を自分の都合に合わせて、作り変えてしまうのはエゴになってしまいます。たとえ受け入れられない側面があったとしても、ご縁があって今生親になったのですから、すべてをひっくるめてこういう人なんだと、心から受け入れられなくても、存在は認めることで相手(親)も楽になると思うのです。

私のことを告白すれば、私は自分の両親の本心や、どのような人生を送ってきたのかなど、娘として接した以外のことについては、想像もつきません。おそらく私がいくら想像力をたくましくして、推測したとしても、まず外れる自信はあります。彼らが霊界に旅立った時に、どんなことを霊界でしたいと思うかも、実は想像もつかないのです。なのでもちろん肉体を持つ者同士として会えなくなるのは、悲しいでしょうが、ある意味、霊界に行ったら彼らがどんなことをするのか、楽しみな気持ちもしています。とはいえ、霊界通信で来ない可能性もあるので、そうなるとかいま見ることもできないかもしれませんが。いずれにしても、自由で幸せでいてくれたらいいなと願います。

今、あなたの親御さんがこの世にいらしても、霊界にいらしても、たとえ関係が悪かろうとも、あなたが彼らの幸せを祈れば、瞬時にちゃんと伝わります。彼らの人生を事細かに知らなくても、祈りは届きます。生前言えなかったことも、祈りと共に伝えればちゃんと伝わります。もし、今ベッドで意識なく昏睡していても、心で伝えるあるいは、目の前にいるなら声に出して言えば、ちゃんと魂は聞いています。もし、霊界に旅立ったばかりで、迷っていないか、大丈夫か心配なら、ちゃんと光に包まれてしかるべきところに行っているイメージをしながら祈れば、伝わります。そして、今まだこの世にいてくれているなら、せっかくなので、この機会に言っておきたいことは勇気を出して、ちゃんと言っておきましょうね。

繋がっていないようで繋がっていて、繋がっているようで繋がっていない面がある、それが子供から見た親なのかもしれません。ああ、難しい。だから学べるのでしょうね。emoji


★ご案内
1月26日(火)TSTヘミシンク体験センターとのコラボワークの夜の部(19時~)まだ空きがございます。今回は宇宙へは行きませんが、それでも、霊界(F27)を体験するチャンスです。ご興味おありの方、どうぞご検討くださいませ。

→個人セッションの内容、お申込み方法、ご予約可能なお日にちなどは、最下段の「個人セッションのご案内」をご覧ください。


2016年1月~3月のワークショップ、イベント*随時更新!

お申し込みは、「お申し込みは○○まで」と書いてあるものはそれぞれのところにお願いいたします。特に記載のないものは、原まで直接お願いいたします。

メールアドレス   leonhara@gmail.com
     電話  080-5530-9389
     (呼び出し音50秒後に留守番電話に切り替わりますので、
      メッセージを必ずお残しください)
まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信が来ない場合は、お電話か再度メールにてご連絡ください。

*ご注意:個人セッション、ワーク、イベント等のお申込み、お問い合わせ、ご質問以外の個人的なメールには、現在多忙の為、ご返信をお返しすることができません。ご了承ください。

 
  
  


~2016年1月~
☆TSTヘミシンク体験センターとコラボ  

 1DAY ワーク「非物質界・スピリットの世界を知覚する」
満席となりました!
      

 

日時:2016年1月26日(火)10時~16時15分(休憩有り)
場所:渋谷区センター(渋谷駅から徒歩5分)
ご参加費:15,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員20名前後

TSTヘミシンク体験センターのタイさんこと今井泰一郎さんとミディアム原レオンの初コラボワークショップ。
ヘミシンクとは、アメリカのモンロー研究所によって開発された、オーディオガイダンス技術です。このヘミシンクを誘導に合わせて聴くことにより、非物質界・スピリットの世界を体験する方法と、イギリスのスピリチュアリズムを中心として広まったミディアムシップ(霊媒・霊界通信)を通して、スピリットとコミュニケーションを取る、という二つの異なるアプローチで、スピリットや霊界について、体験していただきたいと思います。「非物質界・スピリットの世界を知覚するとはどういうことか?」から始まり、レクチャーや実習を通して、様々な角度から学びや気づきを深める一日。
ヘミシンクのトップトレーナーであるタイさんの素晴らしい誘導で、スピリットの世界を体験することにチャレンジするまたとない機会です。
必ずヘッドホン(イヤフォンでも可)をお持ちください。


(内容)
レクチャー「非物質界に意識を移行させるためのヘミシンク的基礎レクチャー」
     「ミディアムシップ的スピリットの世界へのつながり方」
実習「ヘミシンク的プロセス&セッション1 フォーカス12でガイドからメッセージを得る」
  「セッション2 フォーカス27で死後世界へのアクセス」
  「ガイドを知覚しメッセージを受け取る」「霊界の家族、友人のスピリットとつながりメッセージを受け取る」など

☆イブニング ワーク「非物質界・スピリットの世界を知覚する」 満席となりました!
     
 


日時:2016年1月26日(火)19時~21時15分(休憩有り)
場所:渋谷区文化センター(渋谷駅から徒歩5分)
ご参加費:7,500円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員15名

上記の1dayワークを2時間に凝縮したイブニングワークです。レクチャーと実習の時間が短くなります。説明は、 上記の1dayワークをご参照ください。

(内容)
レクチャー「非物質界に意識を移行させるためのヘミシンク的基礎レクチャー」
     「ミディアムシップ的スピリットの世界へのつながり方」
実習「ヘミシンク的プロセス&セッション フォーカス27で死後世界へのアクセス」
  「霊界の家族、友人のスピリットとつながりメッセージを受け取る」など


*今井泰一郎さんプロフィール
 熊本県阿蘇郡にて、TST ヘミシンク体験センター主催。ヘミシンクのすばらしさと限りないその可能性を知り、モンロー研究所公認ゲートウエイアウトリーチ、トレーナーによるセミナーを含め、数々のモンロー研究所のプログラムを受講。モンロー研究所にも4度来訪。ヘミシンクをより多くの人々に伝えるために2006年TSTを開講。2009年までアクアヴィジョン・アカデミーにてもトレーナーを務める。ヘミシンクにより大切な人を亡くされた方々への救済活動にも従事。2012年8月、モンロー研アウトリーチ・ファシリテーター資格取得。現在、阿蘇だけでなく埼玉、東京など各地域においてもセミナーを実施。
HP http://tst-aso.com/
著書:「2012これが新世紀の生き方だーヘミシンク技術が開いた宇宙とつながる法則」ハート出版 「ヘミシンク探求大全」ハート出版

~2016年2月~
☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆
 受付中
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
      
  ~サイキック・ミディアムシップ
      二つの世界の間で~


日時:2月14日(日)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷区文化センター(渋谷駅から徒歩5分)
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
私たちは、日々、人間としてこの地上で生きると同時に、無意識にスピリットの世界とつながりながら生きています。
このスピリットの世界とつながっているとき、私たちの感覚は研ぎ澄まされ、直観という形でひらめきを得たり、彼らからのメッセージに気がついたりします。
この感じる力、そして、やってきた直感やメッセージを信じる気持ち、スピリットへの信頼感を強めるためにどうしていけばよいのか。
レクチャー、瞑想、実習を通して、これらを磨いていきたいと思います。
このワークが、皆様の実生活にお役に立ちますように、スピリットの存在を実感できる一日となりますように祈っております。

内容
お祈り・瞑想
レクチャー
  「二つの世界の間で」など

実習各種

☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆  満席となりました!
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
      
  ~サイキック・ミディアムシップ
      二つの世界の間で~


日時:2月25日(木)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷区文化センター
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    

詳細は、2月14日の同名ワークをご参照ください。

~2016年3月~

☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆  受付中
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
      
  ~自分の霊性を地球と霊界につなげる

日時:3月31日(木)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷区文化センター
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
私たちは、今生、地球に肉体を持って生きています。しかし、同時に霊性を持ちながら、霊界にもつながっています。地球は、意識を持つ生命体です。その中で、私たちは大きな恩恵を受けながら、学び、霊性を磨き、ポジティブな意識を持ち続けることで、さらに深く見えない世界とつながっていくことができます。
このワークでは、地球に深くグラウンディングし、思いをはせ、その上で自分の霊性を磨いて行きたいと思います。

内容
お祈り・瞑想
レクチャー
実習各種

☆近代スピリチュアリズム誕生の日
  イヴニングトーク&瞑想&メッセージ☆
 受付中
 『スピリットから宇宙まで』
  
      
  

日時:3月31日(木)19時〜21時(休憩有り)
場所:渋谷区文化センター
ご参加費:3,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:15名前後    


1848年3月31日にアメリカ合衆国のハイズヴィルの一軒家でフォックス家の娘たちが霊との交信を初めて行った日で、近代スピリチュアリズム誕生の日と言われています。
この日に、近代スピリチュアリズムを築いた偉大なミディアムたち、身近な大切な家族のスピリット、ガイド、地球、宇宙に向けて、愛と感謝の祈りを送り、瞑想を通して自分の霊性と深くつながっていきたいと思います。
また、ご参加者の皆様に一言ずつ、スピリットからのメッセージをお伝えしたいと思います。

内容
お祈り・瞑想
トーク、一言メッセージなど


*個人セッション(東京都内、地方)*


*地方にて個人セッション*

2016年 3月18、19、20日 沖縄県 宜野湾市 受付中!

仙台、大阪、福岡、新潟、札幌、計画中です。
     
          
*東京都内にて個人セッション*
   セッション内容詳細及び日程は最下段をご参照ください。随時更新しますのて、最新の記事をご覧ください。
 

2016年1月 東京個人セッション可能日★随時更新!
  

<対面セッション>

   
 

 
 
2016年

 2月 〈渋谷 文化センター 渋谷駅徒歩5分〉
  16(18時~)、29日(10時~)
茗荷谷 琴の葉(個室) 地下鉄茗荷谷駅徒歩3分〉
  
  満枠 
      
  3月はセッションのお日にちが大変少なくなります。
  ご希望の方は、お早目にご検討ください。
  
    

*電話、スカイプセッション*
 
 


    
     2月 19日
   ★東京での対面セッションの場所は、お日にちによって変わります。
    

   ★セッションの空いている時間帯は、お問い合わせください。 

  
    夜は19時開始まででしたら、調整できる日もありますので、お問い合わせください。
   
   
    土日の対面セッションは、都合により、少なくなっております。
    ご了承ください。

個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ、霊査、リーディング)
    先祖、家族、友人、ペットの霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、
    直感医療等。

    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  1時間 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定  になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
   
  ・ご予約のお問い合わせのメールの返信はなるべく早く一両日中にいたしますが、
    そのほかのお問い合わせやご質問のの返信は2,3週間かかることがあります。


PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索