忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

「生かされている」感覚

☆愛する人を失うことはつらいことですし、
 悲しみがつきまとうでしょう。
 ですが、失うばかりの人生などない。
 失ったものがあるとき、
 必ず新しく得たものがあるのではないかと思います。
 こうして得たものを見つけながら、
 私たちは生き続けていくのではないでしょうか。
 私たちは生きているのではなく、
 「生かされている」のです。
 それは、自分がどんな状況にあっても
 忘れてはいけないことだと思います。
 
  『ありのままで生きる』
    矢作直樹 保江邦夫


*ご案内*
 12月1日~11日まで海外におります関係で、メールの返信が数日かかる可能性がございます。また、この間はお電話には応対することができません。どうぞご了承ください。

 
私自身は、あまりミディアムや霊能者のセッションや占いを自分から探して受けることは、それほどないのですが、仕事柄ご縁があった方などに観ていてだくことがあります。

今年は、占星術や算命占星術等で観ていただく機会が数回ありました。一見、全然違う占い方法に思えても、やはり生まれ持った星の傾向があるのでしょうから、言われることが同じということもあります。そんな中で、自分が生まれてから大人になるまで、占いで見るところの私の星の位置が、あの世の星とでもいうような所に位置していて、いつ死んでもおかしくない、あの世に近い場所にいたということを知りました。

確かに生まれてから重度の喘息で、親はこの子は大人になるまでは生きられないかもしれない、と思っていたそうですし、子供の頃の記憶をさぐっても、具合が悪いことがほとんどで幼稚園にもほとんど通えないほどだったので、納得できます。小学校に入ってから、大分改善されて元気になったけれども、それでも、身体能力はクラスでは果てしなくビリだったし、何より、あの世の存在たちが視えたり、聞えたりしていたわけだから、やっぱりあの世に波動が近かったのかもしれません。

そういう私がこうして今まで生きてこられたのだから、やはり何らかの意味があって、「生かされている」のだと思います。

どうして自分は人並みに結婚して、家庭を持ったりできないんだろうかと罪悪感や挫折感にさいなまれることも多々あったけれども、開き直った今となっては、「生かされている」意味が、そこになかったのかなあ、と思ったりもしています。(単に人と足並みをそろえることができず、わがままなだけだ、という親の嘆きが聞こえてきますが…emoji

それに、仕事柄お伺いする様々なご家庭の悩み(死別、離婚、不倫、子供の教育、嫁姑問題、その他もろもろ)を聞いて、もし自分が当事者だったら、とってもそれらに対峙していく器がないということに気がついてから、皆さんに本当に頭が下がるし、せめて仕事だけでも精一杯やらせていただかないと、それこそ罰が当たる、と思うようになりました。

私の行っている活動はとても微々たるもので、まだまだ精進不足ですが、それでも、やらせていただいているうちに様々なご縁をいただくようになりました。ご縁がご縁を呼んで、それがどこにつながっていくのかは、まだわからないけれども、ご縁があって、自分が行動し、その先の結果ができるわけだから、今は目の前にあるものを一生懸命やらせていただくことだと思っています。

時折、ミディアムになりたいという方にお会いしますが、私は特にこの職業をお勧めはしません。他の職業となんら変わりはなく、良いことも悪いこともあります。何もミディアムという仕事を生業としなくても、霊界とかかわる方法はいくらでもあります。人それぞれに霊界と、スピリットとのかかわり方があると思うのです。それでもどうしてもというのならば、目の前にあることを一生懸命にやることに尽きると思います。それが一見、霊界と関係ないと思われることであっても。必ずや裏ではつながっているはずだから。

そして私もまた、自分が生かされているかぎり、この活動を通して、少しでもそれで心の癒しや気づきを得てくださるという方がいらっしゃる限り、活動させていただきたいと思っています。

さて、今年最後のミディアム澤田紗枝さんとのコラボ、Heart to Heartトーク&デモストレーションが12月13日にございます。今回は、お互いの印象的だった霊界通信などの体験談もお話する話題満載の時間にしたいと思います。まだ、お席はございますので、年末にスピリットの存在を感じて、新しい年に向かいたい方ぜひおこしください。

また、年明け1月23日(金)には、渋谷の自然食レストラン、デイライトキッチンにて、スピリチュアル自然食ディナーと題して、新年を自然の恵みとスピリットと共に始める、祈り&トーク&デモンストレーションがございます。オーガニックのお野菜たっぶりのディナーをいただきながらの、新しい一年への出発の時間にしたいと思います。こちらは原単独のイベントとなります。いずれも詳細は下段のイベント欄をご覧ください。

今年もイベント、ワーク、セッション等を通して、いろいろな場所でたくさんの方々とご縁をいただきました。皆様の魂の輝きは様々ですが、どの方も大いなる宇宙の源からやってきた大切な存在、命です。ちょっと早いですが、心からの感謝を送るとともに、来年もまたスピリットと共に皆様が歩んでいかれますようにお祈りしております。そのお手伝いが、少しでもできましたら光栄です。

皆様が今日「生かされている」ことを感じられる一日となりますように。

*最新のワークショップ、個人セッションご予約可能日(東京・地方含む)、イベント情報は最新の記事でご確認ください。*

        

個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ リーディング)
    先祖、家族、友人の霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等。
    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  50分 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定  になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
  ・セッションのご予約に関するお電話を鍼灸院の方にいただいても
   一切お受けすることはできません。(現在鍼治療は行っておりません。)
  ・当日受付はありません。
  ・ご予約のお問い合わせのメールの返信はなるべく早く一両日中にいたしますが、
   そのほかのお問い合わせやご質問のの返信は2,3週間かかることがあります。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索