忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

あなたがすきだから

☆  この世の中に、し尽すされたこと、言い尽くされたことなんて
   何もないはず。
                "カリヨン~新しい色の祝祭にて~"
                幸田浩子アルバム「カリヨン」から
                   

みなさま、こんにちは。
今日も、お立ち寄りくださりありがとうございます!
なんと大変長らくご無沙汰してしまいました。
おかげさまで、その間も元気に毎日を過ごせ、こうして今日再び更新できることに感謝しております。

今までは、好きな英語の一言と合わせてお届けしていましたが、少し雰囲気を変えて、日本語、外国語さまざまな中から書いてみたいと思います。
どうぞ、また、気長にお付き合いいただけましたら幸いです。

今日の言葉は、ソプラノ歌手幸田浩子さんの歌からです。
先日、彼女の歌声を偶然初めて聴きました。その圧倒されるような癒しのエネルギーに、思わず涙が止まらなくなりました。

生きていくこと、
日々を通り抜けること、
辛くても笑顔で乗り切ること、
悲しみに涙に暮れても最後はほほ笑むことができること、
たとえ何度も裏切られても、それでもまた人を好きになれること、
もう立ち上がれないと思っても、そこから這い上がって、生きることを愛せること、
そんな人の世の悲しみ、苦しみを包み込める強さ、深い愛を持てる自分であれたらと思いました。

私が働く表参道には、たくさんのお店や人が集まっています。
時間ができると、よく通りを歩きます。
歩きながら、通りにいる人、お店で働く人などを見るのが大好きです。
見つめすぎて、怪しがられることも。。。^^;
時には、見とれてしまうような雰囲気を持つ人もいます。
外観の美しさというのではなくて、その人からにじみ出る生きざま、生きることへのエネルギーとでもいうのでしょうか。
職業も、服装も、年齢も、性別も、国籍も何も関係ありません。
一生懸命生きている人は、それだけで、もうとても美しく、そして、その姿だけで、まわりの人までをも励ましてくれるものだと思います。
見ているだけで、なんだか、生きとし生ける者の素晴らしさに感動して、泣けちゃったりすることもあります。

先日、83歳の女性が治療にいらっしゃいました。
あるヨーロッパの国の方で、戦争、内戦などを通りぬけて、生き抜き、今は全身の痛みにさいなまれ、治療ベッドに横になるのもやっとでした。それでもある日言いました。
「私は生きるのが好きだ。」
と。

こんな時、患者さんから発せられる光で眩しくなります。
そして、さまざまな方とご縁をいただくこの仕事に深く感謝します。

この方は、普通ではありえないような回復を見せました。
治癒とは、生きることへの気力も、決して無関係ではないと痛感させられました。

もう駄目だと思っても、
自分はなんて孤独なんだろうと思っても、
努力しても報われない、なんて思っても、
きっとこれは断言できる。
「あなたの中の魂の光は、そんなことではかすまない。
必ず、あなたを愛している人は、どこかにいる。」と。

PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 27 28 29
30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索