忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

カルマの種

☆  私たちは自分の持っているものしか
   与えることはできない。
          あるヨギの言葉
  
 
私たちは自分の持っているものしか与えることはできない。これは本当にごく当たり前のことに思えます。でも、時として私たちは、「頼まれたから」「相手のため」「やらないと嫌われる」「お金のため」「名誉のため」いろいろな理由で、自分にはないものさえも差し出そうとします。それは、仕事だったり、お金だったり、時間だったりさまざまです。そして、自分が本当に辛い状況に陥って、はじめて、「ああ、こんなこと引き受けなければよかった」と思います。

もしかしするとそれが良い方向に行くことだってあるでしょう。自分を犠牲にしてまでやって、結果が思わしくなくても、良かったのだと心から思えるのなら良いけれども、「こんなにやってやったのに」と相手に対して、そして自分に対して不満が残ることも多い。無理してやっているから、無理なエネルギーが働くので、それだけで足を引っ張ってうまくいかなくなることだってあります。

セッションをしていると、人生の問題でAかBかの選択の答えを聞かれることがあります。もちろん霊界がはっきりとどちらと伝えてくることもあるけれど、伝えてこない、どちらでもいいという感じに伝わってくることもよくあります。そんな時、Aを選択したらどうなる可能性があり、Bを選択したらどうなる可能性がある、とお伝えすることもあります。いずれにしても、霊界がなんと言おうと決めるのは本人。あくまでも、参考意見として心にとめておくのであって、その選択権までも霊界にゆだねてしまっては何のための人生かわからなくなってしまいます。

たとえば、AとBという会社両方から採用通知をもらったとします。そこであなたは考えます。Aはお給料は安いけど、休みが取れて、家からも近い。Bは、高収入だけど、残業も多い。決定的にどちらかと運命が決まっていない場合、もし、Aという会社を選択したなら、そこで、辛い人間関係を体験する。しかしそのことから「苦手な人たちをうまくやっていく」あるいはその人たちは前世では逆にあなたの敵で、今生「お互いに歩み寄る」というカルマを解消したことになるかもしれない。もし、Bを選んだのなら、すぐに解雇され、途方に暮れたあなたはこの際以前からやりたかった絵画を描きはじめ、画家となるかもしれない。その際は自分の夢をあきらめてしまった前世のカルマを解消したことになるかもしれない。

どちらのカルマを選ぶのかは、本人にゆだねられています。選んだ時点で、そのカルマの種が発芽して、その方向に向かう。私たちはいくつもの転生でたくさんのカルマの種を持っているのです。

つまりどちらかを選んだからといって、間違いということはないのです。どちらの選択肢の中にも、学びがあり、カルマの解消になるのだから。だから、選択について自分を責める必要もありません。カルマを返す時間はたくさん用意されているのだから。

そういう私自身も結構優柔不断なので、選択することの難しさはよくわかります。一方を選んだ後に後悔の念が沸き起こることもよくあります。けれど、自責の念は百害あって一利なし。その分カルマを返したと思って、すっきりした気分で先に向かいましょう。人生にはやり直す時間はいつだってあります。たとえ、それが死を迎える瞬間であっても。

今日も皆さんの魂が皆さんと共にありますように。

アイイス国際スピリチュアリズム協会での活動*
 すべてお申し込みはアイイスまで


★3月の1dayワークショップ★★身構えずにお気軽にどうぞ。

ヘルスケアインテュイーティブ入門」

 ~身体と心と魂の関係を知り、読み取る~

  開催日時 : 3/25 (日曜)
           12:30~19:30
  料金 : 17650円(会員14000円)
 

  
クラスで大好評のヘルスケア・インテュイーティブの1日ワークです。ヘルスケア・インテュイーティブとは、その人のオーラ(体内を含むエネルギーの場)を、クレアヴォヤンス(霊視)、クレアセンティアンス(霊感)、クレアオーディアンス(霊聴)を用いてリーディングし、相談者の病の原因をスピリチュアルな観点から総合的に判断し、スピリチュアルな原因を探り、相談者が前向きに病と向き合うことができるようにアドバイスしていくことです。(注:実際の医療行為や診断ではありません。)霊性開花の道を進むにあたって、あるいは、実際にミディアムやヒーラーを目指すにあたって、スピリチュアルな意味で体のことを知ることは大変有益なことです。なぜなら体と心と魂はつながっているからです。どんな病や不調にもスピリチュアルな意味があり、その中に癒しへの糸口があります。このワークでは、入門として、チャクラ、オーラなどの働きを知り、オーラを見たり、実際に相談者の体を感じてエネルギーの状態がどのようになっているのかリーディングする練習をしていきたいと思います。学期中のクラスに通うことのできない方、ミディアムやヒーラーを目指している方、あるいはすでに整体、マッサージ、鍼灸などのお仕事に携わっている方、単に体のことを霊的な観点から学んでみたいというかたも、どうぞお気軽にご参加ください。


★この他の東京でのクラス
   新規のクラスは5月または6月以降開講となります。 
  4月にはワークショップをいくつか予定しています。
 詳しくは後日お知らせいたします。


★IISでのサンデーサービスは、次回は、2月12日バレンタインサービスになります。
  ミディアムがたくさん出演しますので、ぜひいらしてみてください。


*個人での活動*
 お申し込みは下記まで。


*東京都内表参道にて個人セッション
  先祖、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等
  録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
  リーディングの詳しい内容は、
こちらをクリックしてください。

    料金 50分 12000円
        80分 15000円
       110分 20000円

*電話またはスカイプによる個人セッション    
  料金、時間は上記と同じになります。
  電話代は、ご負担いただきます。

*前世療法(退行催眠療法) 2時間半~3時間 初回22000円
  
いずれも随時受付
ご希望の方は、 
leonhara@gmail.com
メールの方は、候補のお日にちをいくつか書いていただけますと助かります。
または080-5530-9389まで。セッション中は出られませんので、留守番電話にメッセージをお残しください。



 
PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索