忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

シュタイナーの本拠地ゲーテアヌムから

☆  人生は私のまわりでより明るくなり
   人生は私にとってより困難になり
   人生は私の中でより豊かになる
      ルドルフ・シュタイナー


     
数日前よりスイスに来ています。今更ながら、スペインとスイスの違いに驚いています。同じヨーロッパといっても、雰囲気も文化もかなり違います。これでは、EU統一といっても、広いヨーロッパではなかなか難しいものがあると痛感しています。おおらかに明るく楽しく、飲んで、食べて、しゃべって生活するスペインと異なり、スイスは一言でいえばエコの国。すべてを規則で決めて、しっかり守ってその中で規則正しく生活していくという感じです。どちらが良いという話ではなくて、それだけ違うということです。
私が滞在しているのは、フランスとドイツの国境の町でもあるバーゼルの郊外。そこに鍼灸師であり、またダスカロス、シュタイナーに造詣の深いスピリチュアル仲間が治療院を営んでいます。友人は、エコを第一にした生活をしています。私にはとうていできないほどの徹底ぶりで、食事もほぼベジタリアンに近く、おかげさまで、一時はどうなるかと思った私の体調も元気を取り戻してきています。

ここに来た目的は、友人と今回の震災、原発問題からスピリチュアルな観点の治療について意見を交換することと、シュタイナーの本拠地であるゲーテアヌムというセンターを訪れることです。
おかげさまで、到着翌日は一日かけて、アーレスハイムというシュタイナーゆかりの土地で、ゲーテアヌムのほか、彼の関わったホリスティックな病院(ルーカス・クリニックとイタ・ベークマンクリニック)を訪れ、瞑想したり、庭でのんびり昼寝をしたりしていました。

シュタイナーというのは、人智学を作った人で、彼は人間や生きとし生けるすべてのものを霊的なものととらえ、哲学、医療、建築などに積極的にかかわりました。彼自身も、霊能力、透視能力があったようです。
どうも日本でシュタイナーあるいはシュタイナー教育というと、自由な学校の代名詞のように思われいるようですが、教育はともかく、彼の人間に対する霊的な見方には、素晴らしいものがあると思っています。
たとえば彼の描いた絵は、すべてにオーラが描かれていて、私たちはオーラを通して、お互いにエネルギーを交えて生きていることがわかります。そして、私たちの取り入れるエネルギーはすべて自分の中に深く入っていき、死ぬときに残った体も、埋葬されるにせよ、灰になるにせよ、地球に影響を及ぼすので、できるだけ清浄なエネルギーのものを食べ、気持ち良い考えを持って生きよう、というようなことも言っています。
これをすべて実践するのは、もちろん、よほどの決意がいることだと思いますが、考えさせられる点がたくさんあります。

センターの周りには、いくも彼の作った家があり、それがそれぞれ、オイリュトミーというダンスの一種の教室などさまざまなクラスや事務室に利用され、そのまわりた花が咲き乱れる庭がかこみ、いたるところにベンチが置いてあり、訪れた人は誰でも好きなだけそこで思い思いに過ごすことができます。もちろん、だれでも訪れることができます。カフェテリアでは、無農薬のケーキやハーブティをはじめ軽食がとれ、ブックショップでは、世界中で出版されたシュタイナーの本をはじめ、スピリチュアル関係の本が売られています。売店では、さまざまな天使の絵やはがきが売られています。

ここでのんびりしていると、人生に必要なものは、もしかするとこのような自分の中の静けさ(インナー・ピース)に入っていく時間だけなのではないかと思えるくらいです。こんな場所が東京にもあるといいなと思います。

ところで、ここから車で5分も行けばドイツとフランスの国境があります。国境を越えたとたんに、雰囲気ががらりと変わることに驚きました。ドイツに入るとなんとなく、荒っぽいメタリックな感じがして、フランスに入るとやわらかで繊細な感じがします。スイスに戻ると、厳格で規則正しい感じがします。住む人の意識によって、すぐそばでもこんなに違うんだなと感じました。スイス人の友人に言わせると、東京の雰囲気はスイスと似ているのだそうですが。
私たちはただ住んでいるだけでも、様々なエネルギー、気を発しているのだなと感じました。
私なんて、気分のアップダウンが激しいですから、変な気をまわりに発散しないように気をつけなくっちゃ。。。とほほ。。


IIS国際スピリチュアリズム協会での活動*
          →来期のクラス、ワークショップは6月22日の記事をご参照ください。



 *東京都内表参道にて個人セッション 

(7月24日~8月10日までお休みになります。この期間中はメールの返信が遅れます
ことご了承ください。現在、一番早いご予約は8月11日以降となります。)

*先祖、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等
録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。

料金 50分 12000円
80分 15000円


*スカイプまたは電話による個人セッション    

料金、時間は上記と同じになります。
電話代は、ご負担いただきます。

いずれも随時受付
ご希望の方は、 
leonhara@gmail.com 
または080-5530-9389まで。

*ヒプノセラピー(前世療法)をご希望の方も、上記までお問い合わせ下さい。
2.5時間  22000円     
PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 27 28 29
30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索