忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

スピリットがいっぱい

☆神様は私たちが幸せになることを
 願い、その助けになるように
 天使をつかわします。
 私たちには聖なる救済が
 非常に多く用意されているのですが、
 実際に手を伸ばすのは
 ごく一部の人で、ほとんどの人は
 助けを求めようとしません。
・・・中略・・・
 自分が魂を持つことを忘れ、
 単に血と肉でできていると
 思い込んでいるのです。

  
  『エンジェル・イン・マイ・ヘア』
    ローナ・バーン


私たちの周りには、とてもたくさんのスピリットがいます。私たちは、自分が気がついている、いないにかかわらずたくさんのスピリットたちの影響を受けて、生きています。

先祖霊のようなもともとは人間として肉体を持っていたスピリット(人霊)。
自然霊といわれる、一度もこの世で姿を持ったことのないスピリット。稲荷、龍、天狗といった神の眷属としての存在から、木の精、水の精といった自然界に存在する妖精、精霊も含まれます。また、神という存在もこの自然霊の中の最も最高級の至高の存在と考えられています。
そして、天使。天使は神なる存在と人間の仲介役として、存在していると言われています。

指導霊と言われる存在は、基本的には一度は人間としてこの世に生きているスピリットと言われています。(例外もあり)自然霊が人間について、守ってくれている場合は、指導霊ではなく支配霊と言われることが多いです。先祖の霊は、霊格がよほど高ければ指導霊にもなれますが、たいていは補助霊という立場で守っていることが多いようです。

また、誰にも必ず守護天使という存在がいて、生まれてから死ぬまでずっと守ってくれていると言われていますし、そのほかにも無数の天使が存在しています。私たちがなんとなく天使の絵柄のついたカードや置物などに、心惹かれてしまうのは、無意識にその存在を感じているからかもしれません。

もちろん、森に行けば木の妖精、水辺に行けば水の妖精、神社に行けばそこのご眷属の自然霊、などの自然霊と触れ合う可能性は高くなります。私たち人間ももともとはスピリットですから、そうした存在と完全に無縁で、一人きりで生きていくなどということはできません。それは空気のように当たり前に、私たちのこの世界に存在しているのです。

最近、妖怪ウオッチの大流行、京都の伏見稲荷が日本人のみならず、外国人観光客に大人気だったり、天狗霊のいる高尾山が人気だったり、自然霊たちが自分たちの存在をアピールしているように思えてなりません。

目には見えない存在に意識を向けて、彼らに礼節をもって生きることは、自然を大切にし、調和と愛を持って、平和に前向きに生きるためにとても素晴らしいことだと思います。

ただし、一つだけ注意していただきたいと思うことがあるのです。それは、見えない世界に意識を向ける、向けないにかかわらず、宇宙には波長の法則というものがあるということです。簡単に言えば、同じ波長のものは引き合う、つまり類は友を呼ぶ、ということです。自然霊だろうが人間の霊だろうが、波長はピンキリです。つまり、いわゆる高級霊と言われるものから、低級なものまで、あらゆる存在がひしめいています。

なので、自分の波長が落ちていると、あっという間にあまりお近づきになりたくないような存在がやってきたりしてしまうのです。

たとえば、人を羨んでばかりいて、自分の人生を呪ってばかりいたら、やはりそんな霊(スピリット)があなたの近くにやってきます。逆に、前向きで明るい心を持っていたら、それを応援するようなものがやってきます。

霊能力も同じです。霊能力を身につけたい、そして、人にあがめられたいなんて思うと、それを利用してやれというスピリットがやってきてしまいます。そしてあなたに霊能力が身についたかのように感じさせることは、彼らなら簡単にできます。

だからこそ、いつも身の回りをきれいにして、明るい気持ちを持って、生きることが大切なのです。人間だから、もちろん落ち込むことだって、いろいろあります。他の人をうらやましくなったり、自分がどうしょうもない人間に思えることだってあるでしょう。でも、いつまでもその思いに留まっていては、ますます落ち込んでしまうだけです。

そんなときこそ、自分が元気になるアイテムを日頃からいくつか用意したり、知っておくと役に立ちます。そして、元気になって、思いっきり目に見えない存在達と共に生きる喜びを満喫していただきたいなと思います。

きっとそのことが、あなたも周囲の人間も、世界中の生きとし生けるものから、宇宙までを愛と喜びの波動に満たしてくれる一助となると思うのです。

さて、そんな私たちを取り囲んでいるスピリットのお話を今週末16日日曜日にアイイスの「スピリチュアル公開講座2」で行います。そのあとは、「スピリチュアルな自己変容の旅」という2時間ワークを行います。まだ受付中です。ご興味がおありの方は是非おいでくださいませ。
よろしくお願いいたします。

そして、その前に明日私は京都伏見稲荷、伊勢神宮に少し早いですが、一年のお礼参りに行ってまいります。自然霊のエネルギーを分けていただいて、皆様にお会いできたらと思います。

皆様の今日が、スピリットの愛と共にありますように。

*最新のワークショップ、個人セッションご予約可能日(東京・地方含む)、イベント情報は最新の記事でご確認ください。*

        


個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ リーディング)
    先祖、家族、友人の霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等。
    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  50分 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定  になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
  ・セッションのご予約に関するお電話を鍼灸院の方にいただいても
   一切お受けすることはできません。(現在鍼治療は行っておりません。)
  ・当日受付はありません。
  ・ご予約のお問い合わせのメールの返信はなるべく早く一両日中にいたしますが、
   そのほかのお問い合わせやご質問のの返信は2,3週間かかることがあります。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索