忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

供物はあなどれない

☆   イヤイ ライケレ 

   アイヌの言葉で「ありがとうございます。」
   「私は偽り無くあなたを敬います。」という意味。

                     
札幌で、4日間にわたってのワークショップと個人セッションの後、友人の車に乗って、祖父母の眠る十勝の小さな町へとお墓参りに出発した。
当初は、一人で札幌から電車で4,5時間かけて行くつもりだったのを、友人が好意で一緒に旅をしてくれることになった。その数日前、十勝のトンネルで列車事故があり、乗客は機転を利かせて避難したために全員無事だったものの、列車は真っ黒、あわや大惨事という事故が起きた。
それは当初の予定なら私が乗るはずの路線だったので、友人が同行してくれなければ、列車は運休で私は行くことができなくなるところだった。
祖父母が守ってくれているに違いないと感謝しつつ、夕方札幌を出て、宿泊先である帯広に着いたのが夜の10時半過ぎ。しかし、その夜から、過労がたたったのか、だんだんと具合が悪くなり、翌朝には不調はピーク。一時は、ホテルを出られないかもしれないと思ったけれども、なんとか車に乗り、お墓のある町まで約1時間のドライブ。
小さな田舎の町の駅に車を止め、お花を買い、いざお寺へ。

お寺に着くと、目につくところに大きく、「ごみ箱はありません。供物は各自持ち帰ってください。」の文字。
お供えしたお花を持ち帰ったことにない私は、正直驚いたけれども、ところ変われば。。。で、気を取り直し、早速お参り。数十年ぶりの墓参りに、とても、ほっとした。
祖父母は、明治時代に宮城県から北海道に移住してきたと聞いてはいたが、具体的にどこから来たのかは知らなかったが、墓石に年代を追って、祖父の人生が彫られていたので、初めて知る事実もいろいろ。

無事お参りを済ませ、供物は持ち帰れと燦然と輝く注意書きの前に、線香はそのままにすることにしたけれども、お花は帰り道で捨てることにして、とりあえず持って帰った。
ところが駐車場に向かう間に体はますます重くだるくなってきた。もともと具合が悪かったと言われれば、その通りだけれども、車を走らせ町から出ようとすると、さらに具合が悪くなってきた。
耐えられず友人に車を止めてもらい、助手席でぐったりすること2時間。

ふと友人がお花をさして言った。「これ早く捨てたほうが良いと思う。」
供物のお花と私の体調がどう関係あるのか???だったけれども、近くの川まで行き、
花束を水面に放り投げた。
すると、花が水面にあたり、ゆらゆらと流れていくのを見ていたら、急に体が軽くなった。

友人は、「供物は決して持って帰っはいけない。」という。
友人は世界のさまざまなシャーマンと時を共にした経験のある不思議な女性。
とあるシャーマンと祈りの旅をしたときに、彼女が急に具合が悪くなったことがあった。
その時シャーマンが、旅の一行に「だれか供物を持ち帰ってくた人はいないか?」と尋ねた。
すると一人が、供物の食物を持って帰ってきたことが判明。シャーマンは急いで、それを空にまいた。
カラスが飛んできて、それを食べた。すると、友人の体が突然楽になったという。

友人の解釈では、お墓参りに来てもらいたくても来てもらえない霊がうらやましくて供物に付いてきたのだろうという。

ミディアムは基本的に自分のことはわからない。
なので、私にもわからない。
けれども、私の体が急に楽になったことも事実。
まだまだ知らない世界があるのだなと実感。
というわけで、皆さま供物には細心のご注意を。

おかげで、十勝では一日ほぼ絶食状態で、有名なスイーツも豚丼も食べられなかった。。。とほほ。。。
翌日は、アイヌの先祖供養の儀式で体は完全に復活。浄化の旅でした~。


*活動情報*

IIS
国際スピリチュアリズム協会にて

  5月7日~7月4日  クラス講師担当  
             『アウエアネス(霊性開花)初級』
             『ミディアムクラス』
             『ヘルスケアインテュイーティブと霊性開花』

  6月19日      サンデーサービス(10時~11時半)
  7月3日、17日  サンデーサービス(10時~11時半)

  7月17日 『ミディアムインテンシブワーク』(12時半~18時半)
         ミディアムを目指す方へ、一般公開の霊界通信である
         デモンストレーションの訓練と個人セッションでの注意点や
         練習を中心とした新しい形のワークです。

         *お願い*
         このワークでは、デモンストレーションの練習の際に霊界通信の
         モデルになってくださる方を募集いたしております。
         受講生によるメッセージを受け取ることができます。
         もちろん無料です。
         13時半~15時半の間で(ずっといてくださらなくてもかまいません。)、
         アイイスまでお越しいただける方がいらっしゃいましたら、
         leonhara@gmail.com までご連絡ください。
         お一人でも多くの方を募集しております。
         よろしくお願いいたします。
         

★個人での活動     
                          
                
 *東京都内表参道にて個人セッション
   (先祖、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療)

       料金 50分 12000円
           80分 15000円

 *スカイプまたは電話による個人セッション    
       
       料金、時間は上記と同じになります。
       電話代は、ご負担いただきます。
  
     いずれも随時受付
     ご希望の方は、 
leonhara@gmail.com 
     または080-5530-9389まで。
     
     ご希望の日時を第3希望までご連絡いただけますと
     スムースです。(火曜・日曜・祝日はお休み)
     詳しい場所またはスカイプ名は、ご予約時にお知らせいたします。

     ヒプノセラピー(前世療法)をご希望の方も、上記までお問い合わせください。
      2.5時間  22000円          

PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索