忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

宇宙人はいる

☆すべての役割を完璧に
 こなす努力をやめる。
 あなたらしく、あれば
 それでいいのだから。

 『人生を、もっと幸せに生きるために』
  ジェームズ・ヴァン・プラグ

東京も初夏の陽気、暑いくらいです。いよいよGWとなり、表参道は、ものすご~い人でごった返し中です。

そんな中、28日の1日ワークショップ『ボディ・マインド・スピリット』そして、30日の『ヒーリングメディテーション&ヒーリング』が無事に終わりました。GWの最中に、ご参加くださいました皆様誠にありがとうございました。1日ワークではオーラを強くする方法や他者(人間もスピリットも)との境界線などについてお話させていただきました。オーラや境界線は、とても興味深く、実際に生活に活用していただけたらと思います。同内容で5月9日にも1日ワークがございますので、ご興味おありの方、まだお席はございます。どうぞご検討くださいませ。

さて、今日は先日の日本最南端の波照間島の話の続きを少し。波照間島といえば、星空がきれいなことでも有名です。ということで、夜に星空観測センターの星空観測会に参加してきました。ところが、この日は悪天候で、強い雨風で外は漆黒の闇。都会育ちとしては、ここまでの漆黒の闇を体験したことがないので、真っ暗な空から、星のエネルギーだけがびりびりやってくるというのは、かなり鮮烈な体験で、素晴らしいものだったのですが、それはそれとして、観測できない間に、学芸員の方のお話タイムとなりました。

そこで、
「もはや宇宙人はいる、いない、という議論の段階ではありません。宇宙には何百億(だったかな)の生命体がいるであろうといわれている星があります。なので、宇宙人はかならずいるのです。ただ、私たち(地球人)が会えるか、会えないか、という話なのです。」
と説明してくださいました。

いや~、素晴らしい。激しく納得してしまいました。
スピリチュアル系の方ではなくて、ごくごく普通の(?)研究者の方からそのようなお言葉が出ることに感動。

今はまだ「宇宙人なんて、いるわけないじゃない!」、という人たちもいますが、あと数十年もすれば、宇宙人がいること前提で話ができるようになるかもしれません。

私たちは波動の生き物です。波動が違えば、肉眼で見えないこともあります。たとえば、可視光線と言われるものは、たくさんの光の種類の中の、ほんの一部でしかありません。放射能、レントゲンのエックス線、電磁波、携帯の電波、WIFIの電波、どれも目には見えません。でも存在しているのは明白です。目に見えるものだけで、すべてを語ろうとすること自体が、非科学的なのではないかと思います。

スピリットもしかり。スピリットは肉眼では見えないことが大半です。でも、見えないからと言って、いないということにはなりません。霊界通信をしていて、ミディアムが知りえない情報をスピリットが提示してくる時、その存在を疑う余地がありません。それは、私自身の体験からも断言できます。

肉眼で見えるものに囚われないようになったときに、私たちは大きな学びを得ることができるのだと思います。

さて、宇宙人といえば、先日、奇門遁甲という古代中国の占いで、諸葛孔明も兵法に使ったといわれている占いと霊能でリーディングをされる方に視ていただきました。非常に興味深いセッションだったのですが、その時に、なにげなくその先生に
「あなた自分がシリウスから来たってわかっていますか?ちなみに、ご家族の他のメンバーは全員アンドロメダですよ。だから、子供の時から、ご家族と合わなくて孤立していたでしょ?」
と言われました。

「はい、全くその通りです。」とうなずきならがも、
「えっ、シリウスだったんだ!シリウスってどんな星だっけ?」とそっちのほうに興味津々。今までヒプノセラピー(前世退行催眠療法)で宇宙人の前世はいくつか体験したことがありましたが、シリウスかはわかりませんでした。それで、早速ネットでシリウス人について調べてみると、
『直感、霊的感覚に優れている』なるほど、まあ仕事柄確かにそうとも言える。そして、次に『電化製品が好きではない。』と書いてあるものを見つけて、すっかりその気になってしまいました。
そう、私は電化製品が苦手です。ちなみにうちにはテレビも電子レンジもありません。ラジオは災害用に友人が気を利かせて送ってくれたのが、一応ありますが、使ったことはありません。パソコン等、必要にかられて買ったものも、取扱説明書は基本的に読まない、っていうか読もうと思っても頭に入らず、結局しまってしまいます。

プレアデス系の本は巷にたくさん出ていて、好きな人はとことん好きですが(きっとプレアデス人だと思う)、私はどうも読んでもぴんと来なくて、結局は途中でほったらかし。

本当のところはもちろん謎ですが、ちょっとシリウスが身近に感じるようになりました。そういえば奇跡のリンゴの木村秋則さんも、シリウスだったような。なんて光栄な。。うふっ。。。emojiって、のんきなレベルですが。

さて、GWの5月4日は満月。波照間では満月の月明りで、コミック本が読めると学芸員の方が教えてくださいました。新月の時の10パーセントしか星が見えないのだそうです。

満月は何かを手放すのに良い時と言われていますね。皆様が、不要なものを手放し、新しいものを受け入れることのできる日となりますように。

*最新のワークショップ、個人セッションご予約可能日(東京・地方含む)、イベント情報は最新の記事でご確認ください。*

                       

個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ、霊査、リーディング)
    先祖、家族、友人、ペットの霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等。
    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  1時間 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定  になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
  ・現在鍼治療は行っておりません
  ・当日受付はありません。
  ・ご予約のお問い合わせのメールの返信はなるべく早く一両日中にいたしますが、
   そのほかのお問い合わせやご質問のの返信は2,3週間かかることがあります。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索