忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

流れにまかせる

☆ 行き先を考えずに歩く。
  そうすれば、
  自然と正しい方向へ導かれる。
        『孤独の愉しみ方』
        ヘンリー・デイヴィッド・ソロー


霊界のやることは、私たちの考えをはるかに超えています。どんなに自分で用意周到に考えて、生きているつもりでも、時として想像もつかなかった展開が起きます。良いことなら大歓迎ですけれども、一瞬、「なんだよ!なんでこんなことがこんな時に起こるんだ?!」ということもあります。でも、そういうときは、後になってみればそれでよかったんだと思うことが多いのです。それがわかるには、数か月あるいは何年もかかることもあります。でも、霊界のやることには無駄がないなあ、というのが実感です。

先日、鍼灸学校時代の親友に久しぶりに会いました。そして、お互いの10年間を振り返ったときに、ただただがむしゃらにひたすら生きてきたということで一致しました。私は、鍼灸師になったとき、自分の夢は自分の鍼灸の治療院をもって、家族とも仲良く、わかりあえるパートナーと安定した生活を送ることでした。理屈を求める左脳の中では、「喜ばれる鍼灸院と安定した生活」というスローガンが掲げられていたのです。でも、そう言いながらも振り返ってみれば、自分にとってのバイブルは、鍼の本ではなく、バーバラ・ブレナンの「光の手」でした。そして、感覚を重んじる右脳の中では、反対の「見えない世界の住人と共同の癒しの仕事と自由な生活」だったです。でも、理屈っぽい私は右脳を無視して、必死で左脳のスローガンに従って生きようとしていました。

結果は、やればやるほど空回りしていきました。パートナーとはうまくいかず、家族の問題も次から次へとおこり、関係は依存と嫌悪のくりかえし、体はいつも疲れていて、お金の心配ばかりしていました。

スピリチュアルな道を自分が信じることができるようになってきて、少しずつそれを手放し、あれこれ考え悩むことが減っていくと、人生はずっとスムーズになりました。私は元来、考え込みやすい性格で、決して前向きな楽観主義者ではないので、今でも、落ち込んだり、決断できなくて迷ったりすることはいろいろありますが、それでも、そんなときに先祖や指導霊に「どうしようかな」と呟いてみたり、(自分のことは結構鈍感、疑り深いので答えはたいていすぐにはわからない)、流れに任せてしばらく様子を見るということも多くなりました。

私がもう自分ですべてが手に負えなくなって、手放すまできっと霊界は待っていたのかなとも思います。手放すことは私が自分で学ばなくてはならないことだったのだと思います。私は頑固なので、それには本当に長い年月がかかりました。

「鳴かぬなら鳴くまで待とうほとときず」というのは、徳川家康の性格を表した言葉として有名ですが、「待つ」ということも時として大切だなと思います。
ところでこの言葉に対抗して、松下幸之助さんが「鳴かぬならそれもまたよしほととぎず」と答えたそうです。
う~ん。さすが。

そういえば、先日、あるワークショップで急遽私が通訳をしなくてはならなくなる、というハプニングがありました。実質1時間ちょっとだったのですが、講師と参加者のみなさんの広い心のおかげで、なんとか無事に終了したのですが、終わってからつくづく「これも霊界の計らいか?!」と考えてしまいました。というのは、その数日前に、イギリスのスピリチュアルリズム関係のワークショップのDVDを見ていて、英語が聞き取れなくて、この秋に勉強しにイギリスに行く予定の私は「全然わからん!いったいどうすればいいんだ~?!」とかなり焦っていたのです。

これをもし
「ああ、やっぱり私の英語力では無理だから、勉強しに行くのなんてやめろと霊界が言っているんだあ。やっぱり私ってだめなんだ。。。」
という風に受け取れば、それで終わってしまいますが、
霊界からの
「しっかり勉強せえよ。でないと知らんもんね~。」
というメッセージと受け取ると、
「やっぱり霊界は私以上に私のことを知っている!わかりましたよ、やりますよ、やりますよ。」
と思えて楽しくなりますよね。もちろん
「ああ、霊界が私にがんばれって言っているんだわ。霊界よありがとう。」
と謙虚にありがたく受け止めるのも素敵です。

みなさんにも、そんな経験ってありませんか?
霊界からのメッセージも受け止め方次第で受け取り側の気持ちも変わってきます。
楽しむことは、霊界に近い波動です。是非、楽しんでみてくださいね。

メッセージを楽しんで、流れに任せていくと思いもよらないほどすてきな人生に連れて行ってくれるはずです。

8月5日(日)IISの「霊界通信のデモンストレーション」というワークショップのモデル観客は、おかげさまでたくさんの方にお越しいただけそうです。ありがとうございます。
その後の17時~20時までのスピリチュアルナイト(参加費2500円)は、まだお席がございます。こちらはスピリチュアルなお話、瞑想、祈り、そして公開霊界通信のデモンストレーションなどで構成される3時間です。どなたでもご参加いただけます。よろしければ、いらしてみてください。

あなたが楽しく霊界とつながって生きることができますように。


アイイス国際スピリチュアリズム協会での活動*
 すべてお申し込みはアイイスまで


★8月のワークとイベント★詳細はIIS(アイイス)のHPをご覧ください。

☆ミディアムインテンシブ『霊界通信のデモンストレーション』
   
日時  8月5日(日)12:30~16:30
   参加費  7000円 (会員のみ)
   参加資格 アウエアネスまたはミディアムクラスを2学期以上参加している方

デモンストレーションの実習をメインにしたワークです。デモのやり方について説明をした後、実際に観客のモデルの方の前でデモンストレーションの実習を行います。


☆観客モデルの方を募集いたします☆まだ募集しています。是非お願いします!
上記のワークのために、心の広い観客モデルになってくださる方を募集しております。時間は8月5日(日)13:30~16時までとなります。途中退出、途中参加可能です。必ずしも全員の方にメッセージが行きわたるかどうかはわかりませんのでご了承ください。ミディアムを目指す生徒のデモを体験することも、興味深い体験になるかと思います。なってくださると言う方は、お手数ですが、アイイス事務室または原レオンまでお知らせください。どうぞよろしくお願いいたします。

☆スピリチュアルサマーナイト
  ~夏の夕べにスピリチュアルなひとときを
  トークと瞑想とデモンストレーション

  
日時  8月5日(日) 17:00~20:00
  参加費  2500円  どなたでもご参加いただけます。

スピリチュアルなお話と瞑想と霊界通信のデモンストレーションで構成された3時間。霊界について理解を深め、自分自身を知る心安らかな時間にしたいと思っています。今回はチャクラという体にあるエネルギーセンターとそれに関係する音楽もかける予定です。音楽はいわゆるヒーリング系音楽ではなくて、ワールドミュージック、ロック、ポップスから選曲してありますので、音楽の持つ意外なスピリチュアルな側面も合わせてお伝えできればと思います。



★東京以外でのワークとセッションおよび霊界通信のデモンストレーション
       (お申し込みはアイイスまで)
  9月6日 米沢 個人セッション、トーク&霊界通信
     7日 米沢 ヘルスケアインテュイーティブ1dayワーク
     8日 仙台 個人セッション、トーク&霊界通信
     9日 仙台 ヘルスケアインテュイーティブ1dayワーク
    10日 仙台 チャリティー霊界通信のデモンストレーション
    11日 石巻 チャリティー霊界通信のデモンストレーション

     

★IISでの公開霊界通信(デモンストレーション)
  次回は、8月5日(日)10時~11時30分サンデーサービス、
  同日の17時~20時スピリチュアルサマーナイトとなります。


*個人での活動*
 お申し込みは下記まで。


*東京都内表参道にて個人セッション  
    先祖、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等
  録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
  リーディングの詳しい内容は、
こちらをクリックしてください。


    料金 50分 15000円
        80分 20000円
 
  セッション代金の一部を
、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


*電話またはスカイプによる個人セッション    
  料金、時間は上記と同じになります。
  電話代は、ご負担いただきます。

いずれも随時受付
メールの方は、 
leonhara@gmail.com まで。
現在最も早くて、予約可能な日は8月10日以降となります。
日・火・祝日はお休みです。候補のお日にちをいくつか書いていただけますと助かります。
尚、土曜日は対面セッションか電話セッションのみで、スカイプは行いませんので、スカイプセッションをご希望の方は、月・水・木・金のいずれかをご指定ください。
お電話は080-5530-9389まで。セッション中は出られませんので、留守番電話にメッセージをお残しください。


*ヒプノセラピー(退行催眠療法)は、ただいま受付を休止しております。
 鍼灸治療は、新規受付は再開させていただいておりますが、
 数日お待ちいただく可能性がありますことをご了承ください。
 

PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索