忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

生き抜くこと

☆この台本を読んで
 最初に感じたのは、
 「人は、自分をよく見せたいといった
 見栄やよこしまな気持ちがあると、
 運命の人には巡り合えないんだな。」
 ということ。

          中村中
 

 
東京では、寒い日が続き、春の雪まで降りましたね。表参道の大通りを歩いていても、なにやら例年と違うエネルギーを感じることが多いですし、不思議な年ですね。

おかげさまで、4月7日『ヒーリングメディテーション&ヒーリング』、11日『ボディ・マインド・スピリット『オーラとチャクラで生きる』が無事に終わりました。ご参加くださいました皆様本当にありがとうございました。ヒーリングメディテーションでは、グラウンディングを中心にお話をさせていただいたり、ボディ・マインド・スピリットでは、オーラとチャクラのお話と実習をさせていただきました。

私たちは肉体を持ってこの世で生きています。オーラやチャクラを24時間フルに使って生きています。生きていれば、もちろん嫌なこと、悲しいこと、自分の力ではどうしようもないことがてんこ盛りでやってきます。運命をののしりたくなることだってあると思います、淋しさで涙さえ出ないこともあるかと思います。その半面、嬉しいこと、喜びであふれることもあります。

それでもあまりにもしんどい時は、生きていること自体を、めんどくさい、かぐや姫のように月に帰りたいと思うこともあるかもしれません。ですが、感情を持てるのも人間だからこそ。失敗したり、傷ついたり、笑ったり、愛したり、すべて肉体をもつ人間だからこそできることです。

あちらの世界に帰って、スピリットになってしまったら、感情は希薄になります。もちろん、肉体の感覚も希薄になります。何かを食べても、肉体があるときのような感動は得られないようです。大好きな人に会っても、『会えてうれしい』という感動は長く続かないようです。この辺りは浅野和三郎氏の『小桜姫物語』にもリアルに書いてあります。

人間としての感情というのは、肉体に深くつながっているのでしょう。それはお腹が空くとイライラしたり、嬉しいと体が軽くなったりすることからもわかります。肉体を脱ぎ捨て、スピリット(霊)となってしばらくすると、大いなる宇宙の創造主の愛は感じても、個人レベルの好き嫌いは基本的にどうでもよくなるらしいのです。(いわゆる未浄化霊はまた別になります。)だからこそ、すべての人に、人生を放棄することなく、生き抜いてもらいたいと切に願います。たとえ今どん底であったとしても、肉体を持って生きていれば、いつかまた浮上する日が来ます。

そして、何よりも霊界に旅立った大好きだった人も、人間として、感情や愛情を持って、あなたが思い出してあげたり、語りかけたり、祈ったりすることで、そのあなたの愛情をリアルに感じることができるのです。あなたの心の中で、あなたと共にずっとこの世で生き続けることができるのです。

この世に生きる人が、精一杯生きて、先に霊界に帰った大切な人たちに愛を送り続けること、祈り続けることが、光となってあちらの世界の届き、それが大切な人たちに大きな活力となるのです。あの世とこの世は裏表で、あなたの魂が輝くことが、あちらの世界の大切な人たちを助けるのです。これはこの世に生きる人間だからこそできることです。

鴻上尚史の『ベター・ハーフ』という演劇を観に行きました。登場人物は4人。女優をめざす女の子とトランスジェンダーのホテルのラウンジのピアニスト、そして、PR会社の先輩後輩2人の男性の人間模様、恋愛模様です。トランスジェンダーのピアニストの役を中村中さんが演じています。舞台で弾き語りで歌うシーンもたくさんあります。それだけでも、泣けます。中島みゆきさんの「誕生」も歌います。

鴻上さんの演劇は大好きで、毎回、つい涙してしまいますが、今回もやはり泣きました。泣いて笑って、最後はもう自分が泣いているのか笑っているのかわからなくなりました。『泣けるアイライナー』(商品名)も『泣けるマスカラ』もあっという間にとれてしまいました。

男女の恋愛模様は、そのうちの一人がトランスジェンダーであるということを除けば、もしかしたら結構世の中にあることなのかもしれません。出会い系サイトでの出会いも、仕事で押しつぶされそうになるサラリーマンも、仕事より恋をしたいサラリーマンも、夢を叶えたいがゆえに、やりたくない風俗系バイトをする若い女性も、決して珍しいことではないかもしれません。

悩んで悩んで、試行錯誤して、やっと進んで、そうしたら傷ついて、また悩んで、泣いて、ちょっとだけ笑って、また少し進んで、また泣いて、そんなことの繰り返しで人生は、進んでいくものかもしれません。

4人とも決してかっこよくはなくて、みっともないくらい正直だったり、まっすぐだったり、またある時はよこしまだったりするのだけれど、そうやって、泣いて笑って、ぐしゃぐしゃになって生きている姿を見ていたら、生きているっていうことは、なんて素晴らしいんだろうと思えてきました。

そんな風に生きることができるのも、人間だからこそ。だから、もし今あなたが自分の人生は失敗続きでみっともないと思っていたとしたら、声を大にして言いたいのです。それでいいのだと。そして、それはそのこと自体が素晴らしい宝物なのだと。

私も人生は、決して平たんではありませんでしたし、40代に入っても、どこかで自分の人生を卑下していたところもありました。自分に対する信頼も、自分を大切に思う気持ちも希薄でした。だから、人に何か言われるとすぐに自分の意見がわからなくなりました。そして、人生がうまくいかない言い訳ばかりを探していました。

でも、今振り返れば、今でもトラウマのように反応してしまうものはありますが、それでも、すべての困難は、反面宝物でもあるということがわかります。

もし、あなたが今、生きているのが辛くて、生きることの価値を見いだせないのなら、『ベター・ハーフ』おすすめです。下北沢の本多劇場で4月20日まで上演中です。その後大阪公演が4月25,26日、東京凱旋公演が5月3、5日です。

今日、ワークで久しぶりに忌野清志郎氏の『ラブミーテンダー』をかけました。聴いていて、彼は人生を心から愛していたのだろうと感じました。自分のかっこいい部分もかっこ悪い部分もひっくるめて、生きることすべてを愛して、愛して、生き抜いたのではないかと思いました。そして、もちろんファンの心の中で、彼は今もこの世に生き続けています。

今日の冒頭の言葉のように、生きて生きて生き抜いて、見栄やよこしまな気持ちが消えた時に、運命の人や自分の人生の本当の道筋が姿を現すのだと思います。(←特に婚活中の人、自分の人生の方向性が見えなくて何をやったらいいのかわからないという人、ここ要チェック。)

皆様の今日が、自分の人生に正直にむきあえる日となりますように。それが、かっこ悪くても、いつかあなたはそのことを誇りに思う日がきっと来ます。なぜならかっこ悪い時、それはあなたが新しい自分へと変容する第一歩だから。


→個人セッションの内容、お申込み方法、ご予約可能なお日にちなどは、最下段の「個人セッションのご案内」をご覧ください。

2015年4月~5月のワークショップ、イベント*随時更新!

お申し込みは、「お申し込みは○○まで」と書いてあるものはそれぞれのところにお願いいたします。特に記載のないものは、原まで直接お願いいたします。

メールアドレス   leonhara@gmail.com
     電話  080-5530-9389
     (呼び出し音50秒後に留守番電話に切り替わりますので、
      メッセージを必ずお残しください)
まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信が来ない場合は、お電話か再度メールにてご連絡ください。


 
~4
月~

☆スピリチュアル ハーフデイ ランチ
『心と体と魂に栄養を!
  春の道開きの祈りとトーク&
   パリのエレガンスあふれるブノワでのランチ』 満席御礼!キャンセル待ち受付中


  
  ~ご希望者には赤坂日枝神社、猿田彦神社参拝同行付(無料)~

  
   

日時:4月15日(水)11時30分〜15時
    (赤坂日枝神社、猿田彦神社ご参拝の方は10時より)
場所:青山 ビストロブノワ
   渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ボルト青山10階
   (東トロ表参道から徒歩5分)
ご参加費:8,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:18名様
お申込みは、琴の葉さん(メール kotonoha.uranaicafe@gmail.com)まで
詳細は琴の葉さんのブログもご覧ください。こちらをクリックしてください。


心と体と魂はつながっています。
スピリチュアルはお話で魂と心を喜ばせ、学び合い、笑い合うことで心を喜ばせ、美味しいお料理の数々で体を喜ばせ名がr、あすでに不要となった古い考え方、自己否定感、罪悪感、負のスパイラルを手放し、スピリチュアルな考え方を実生活に生かし、より自分らしく喜びにあふれ、豊かに生きる道を開くための時間。
今回のトークは、いつものスピリットのお話に加えて、いかにスピリチュアルな考え方を活かして、人生のポジティブな流れに乗って生きるかというテーマでもお話したいと思います。

会場は、会場は表参道にあるパリのエレガンスあふれるフレンチレストランブノワ!
あらん・デュカスプロデュースのパリで100年に渡り愛されているビストロの名前とエスプリを引き継いだお店です。パリの自由で自立した人々のエネルギーを、様々な食材が奏でる絶妙なハーモニーの美味しいお料理、ガラス張りの南仏の邸宅を彷彿とさせる内装や窓から降り注ぐ太陽の光を通して、心を喜ばせることで、ご自身に取り入れていただけたら、と思います。
お一人ではおしゃれなレストランにはなかなか行きにくい、という方でもこの機会なら大丈夫。楽しい和気あいあいとした雰囲気で、自分の中の美しいものや目に見えない世界への感受性を広げ、ポジティブな変容の一助となるとことを願っています。

また、今回は「もっと前に進むために、原レオンから一言アドバイス付き」です。
ご参加者お一人ずつに各人のエネルギーとオーラから感じる、もっと前に進むために役立つ一言アドバイスをお伝えいたします。
お肉を召し上がらない方へのお食事の対応もいたします。

*さらに、ご希望者には、午前中に赤坂日枝神社、猿田彦神社への参拝を行います。
(参加費無料、自由参加ですが、人数把握の為、ご予約時にお申し込みください。)
日枝神社の神様のお使いは「猿」です。「猿」は「えん」という読み方から「良きご縁」とつながり、「さる」という読み方から「魔が去る」とも言われます。
猿田彦神社は有名な道開きの神様。共に参拝させていただくことで、ご神気に触れさせていただき、良きご縁(人間関係、恋愛、仕事など)を願い、人生を前向きに踏み出す励みにしたいと思います。

☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆  受付中!
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
      
  ~サイキック・ミディアムシップ
      ~プラウド ユア スピリット
       自尊心を持ってスピリットと共に生きる~


日時:4月28日(火)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)学習室7
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
私たちの中でつい忘れがちだったり、後回しにしてしまいがちな自分自身を大切に思う気持ち、自尊心。スピリチュアリズムを学び、スピリチュアルな存在やエネルギーを感じる中で、あるいは、人生を生きる中で自尊心というのは大切です。
自分を大切に思い、育んでこそ、周囲の人にも思いを向け、大切にすることができるのではないでしょうか?また、自尊心を持ってスピリットとつながっていくことは、よりクリアな通信への第一歩となります。
今回のワークでは、自分を大切に思う心の育て方を知り、より深くスピリットとつながっていくことを学びたいと思います。どなたでもご参加いただけます。

内容
お祈り・瞑想
レクチャー
  「ポジティブなスピリット(霊界)とのつながり方」など

実習各種

☆ヒール ユア セルフ シリーズ in 渋谷☆  受付中!
 『ヒーリングメディテーション&ヒーリング』
  
      
  ~グラウンディングとスピリチュアリティー

日時:4月30日(木)19時〜21時(休憩有り)
場所:渋谷区文化総合センター大和田学習室7(渋谷駅から徒歩5分)
ご参加費:4,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


4月7日同名ワークと同じ内容です。4月7日のワークをご参照ください。

(内容)
レクチャー『第1チャクラとグラウンディング』
ヒーリングメディテーション&ヒーリング
(瞑想形式で、スピリットのエネルギーを感じながら、彼らとの絆を深め、自分を癒していきます。同時に原もお一人様ずつヒーリングにまわらせていただきます。)



~5月~

☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆
 受付中!
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
      
  ~サイキック・ミディアムシップ
      ~プラウド ユア スピリット
       自尊心を持ってスピリットと共に生きる~


日時:5月9日(土)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)学習室2
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後  
*4月28日の同名ワークとレクチャーは同じ内容です。
詳細は、上記4月28日の同名ワークをご覧ください。



☆ スピリチュアルワーク in 渋谷☆
 受付開始!
 『前世療法と前世体験』二部制
   

第一部 『前世療法とは』『今世に影響を与えている前世を体験する』
第二部 『前世の読み解き方』『今日体験する必要のある前世を体験する』

  
  
日時:5月25日(月)第一部10時30分〜12時30分
           第二部14時~16時
場所:渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)学習室2
ご参加費 第一部のみ  4,000円
     第二部のみ  4,000円
     第一部二部両方 7,500円

ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:14名前後    


ミディアムであり、ヒプノセラピストでもある原レオンが送る前世(過去世)回帰ワーク。
前世での体験は私たちの思考、人生で起こるさまざまな出来事、人間関係、肉体などにいろいろな形で影響を与えています。
それを知ることは、決して無駄なことではありません。今に影響を与えている前世を知り、自分の思考の傾向や人生の出来事の意味を知り、より前向きに楽しく今という人生を生きることは、すばらしいギフトです。

今回のワークでは、前世療法とはどのようなものであり、それをどのように生かして自分の今世に役立てていけばいいのかということを第一部でお話し、実際に前世に退行催眠によって退行していただきたいと思います。また、第二部では、実際にどのように前世を読み解いていくのかということを原の体験もあわせてお話して、『今日体験する必要のある前世』へ退行していただきたいと思います。

二部制ですが、どちらか一つだけのご参加も可能ですし、通しでご参加いただいて、前世のエネルギーをじっくり体験していただくこともまた楽しいかと思います。

尚、退行催眠は個人差がございますので、必ずしも前世を体験できるという保証はできませんのでご了承ください。ですが、たとえご自身で前世がわからなくても、なんらかの大きな癒しにはなりますので、前世のエネルギーを楽しむくらいの気持ちでおこしいただけますと幸いです。

内容
第一部

レクチャー
  「前世療法とはなにか」
退行催眠による前世体験『今世に影響を与えている前世を体験する』

第二部
レクチャー
  「前世の読み解き方」
退行催眠による前世体験『今日体験する必要のある前世を体験する』

★尚、第一部、二部通しの際は間に一時間半のお昼休憩をはさみますが、ご希望の方は原と一緒にランチに行くこともできます。


☆スピリチュアル ハーフデイ ランチ
『心と体と魂に栄養を!
  春の道開きの祈りとトーク&
   パリのエレガンスあふれるブノワでのランチ』 満席御礼。キャンセル待ち受付中!


  
  ~ご希望者には赤坂日枝神社、猿田彦神社参拝同行付(無料)~

  
   

日時:5月27日(水)11時30分〜15時
    (赤坂日枝神社、猿田彦神社ご参拝の方は10時より)
場所:青山 ビストロブノワ
   渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ボルト青山10階
   (東トロ表参道から徒歩5分)
ご参加費:8,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:18名様
お申込みは、琴の葉さん(メール kotonoha.uranaicafe@gmail.com)まで


4月15日の同名ハーフデイランチがご好評につき、追加日程を組みました。内容は4月15日と同じですので、上記の4月のイベントをご参照ください。


☆虹色の心 
『子供を亡くした親の集い 公開デモンストレーション』

日時:5月28日(木)13時〜16時
   
場所:渋谷総合文化センター大和田
  
ご参加費:2500円
詳細とお申込みは、虹色の心のHPをご覧ください。


*デモンストレーション、ワークショップ、地方出張スケジュール*


内容、お申し込み方法などの詳細は、上段の各イベントの説明をご覧ください。


2015年
     

4月
     

     
     

 15日(水)『ハーフデイスピリチュアルランチ』満席御礼!

 28日(火)1dayワークショップ 受付中!
       『ボディ・マインド・スピリット』
      
 30日(水)2hワーク『ヒールユアセルフ』受付中!

5月
 9日(土)1dayワークショップ 受付中!
       『ボディ・マインド・スピリット』
     
 
 
 25日(月)2Hワークショップ1部、2部 受付中!
       『過去世(前世)療法と過去世体験』
       
 27日(水)『ハーフデイスピリチュアルランチ』 満席御礼!
 28日(木)『虹色の心 公開デモンストレーション』
 
      
     
      

2015年 那覇、福岡、大阪、札幌、仙台、新潟、計画中です。
 
(なかなか決まらなくて、ごめんなさい。もうしばらくお待ちくださいね。)
          
*東京都内にて個人セッション*
   セッション内容詳細及び日程は最下段をご参照ください。随時更新しますのて、最新の記事をご覧ください。
 

2015年4月~5月 個人セッション可能日★随時更新!
  

4月 満枠となりました
5月12、14、21、22、23、24、26
   (土日は、23,24日)

  
★6月10日までは、場所は、表参道になります。
6月16日以降、東京でのセッションの場所がお日にちによって変わります。
神楽坂、渋谷、表参道等数か所になります。

★セッションの空いている時間帯は、お問い合わせください。 
  
 夜は19時開始まででしたら、調整できる日もありますので、お問い合わせください。
   
   
 土日の対面セッションは、ワークショップ等の都合により、現在少なくなっております。
 ご了承ください

                       

個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ リーディング)
    先祖、家族、友人、ペットの霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等。
    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  1時間 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定  になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
  ・現在鍼治療は行っておりません
  ・当日受付はありません。
  ・ご予約のお問い合わせのメールの返信はなるべく早く一両日中にいたしますが、
   そのほかのお問い合わせやご質問のの返信は2,3週間かかることがあります。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索