忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

12月以降のクラスワークショップのご案内

☆ すべてのミディアムは、サイキックである。
  だが、すべてのサイキックがミディアムで
  あるとは限らない。


今日の言葉は、ミディアムが皆口にする言葉です。では、ミディアムとは何か?というと、スピリット(霊)とコミュニケーションをとる人のことです。そして、サイキックとは何かというと、スピリット(霊)とのコミュニケーションではなく、人のオーラやエネルギーの情報を読み取る人のことです。一見、似ているように思えるかもしれませんが、情報の出所が違うのです。ただ、ミディアムは、スピリットからテレパシーのように伝わってくるものを、自分のサイキックな能力を駆使して、解釈して伝えるので、全く別物として区別するのも難しいのです。

なぜ、こんなことを説明するかというと、とあるところで公開霊視(デモンストレーションを)すれば本物か偽物かわかるから、日本の霊能者やスピリチュアルカウンセラーはみんなやればいいのだというようなことを書いた記事を目にしたからです。霊能者やスピリチュアルカウンセラーという表現は、とても範囲が広いので、ミディアムだけを指しているものではありません。タロットや占星術といった占いをする方だって入っているかもしれません。

イギリスでいう公開霊視(デモンストレーション、以下デモと書きます)は、たくさんの人がいる中で、「今これこれこんな霊が来ています、心当たりある方はいらっしゃいますか?」と霊の生前の姿、死因、思い出、職業、名前、家族関係といったいろいろな情報を出していき、該当者に手を挙げてもらって、さらに詳しい証拠やメッセージをお伝えするものです。これは、スピリット(霊)とコミュニケートできる人つまりミディアムしかできません。だからこそ、人は死んでも決して終わりではなくて、あちらの世界で元気に生きていて、私たちを見守っているという証拠になるのです。成功した通信は、愛のエネルギーで満ちています。

いわゆる霊能者・スピリチュアルカウンセラーといわれる人がすべてミディアムなわけではなく、霊界と通信をとるわけではないので、それだけでその方の能力の判定には必ずしもならないのです。

では、ミディアムならだれしもがデモができるかというと、もちろん可能ではあると思いますが、デモ向きの人と対面セッション向きの人がいるのも事実です。今回ロンドンのS.A.G.B.で、ミディアム アラン・アクトン氏のワークショップを受けた時に、生徒それぞれにどちらのほうが向いているというアドバイスをくれました。そもそも、デモとは大勢の前で話すわけですから、いくらデモの最中は霊が関与しているので変性意識となるといっても、苦手な人はいます。

また、デモはメッセージの受け手が、ミディアムが伝えてくることをきちんと落ち着いて理解したうえで、その情報が合っているか、心当たりがないかを伝えないとならないのですが、これが意外とむずかしいものです。まず、大勢の前で自分の関係の霊が現れたことで、頭が真っ白になります。パニックになります。そして、その時理解できずに、「わかりません」と言って、後で帰り道で「ああ、そうだった」と気づくことが多いのです。

となると、ミディアムは、たとえメッセージの受け手が「心当たりがない」といっても、スピリットがそう言っているのなら、やはりそれを信じて伝える必要があるのです。これを公開の場でやるのが苦痛という人もいます。そういう人はやはりデモよりも対面セッションが向いているミディアムということになります。

今回イギリスでも、超一流といわれるミディアム達のデモをみましたが、やはり、メッセージの受け手次第で、かなり苦戦するときはしていました。youtubeなどの映像で見ると、いかにも軽々とやっているようですが、あれは成功例をあつめているので、いつもいつもああだとは限りません。でも、結果を言えば「スピリットは私たち以上に私たちのことを知っている。」苦戦しているデモでも、きっとあとでわかることがあるのです。

私がイギリスで習った先生もデモの体験談で、ある霊が出てきて、自分はある場所で飛行機事故で亡くなった。その場所の名前は○○○で、自分の名前は○○○、などなどいろいろ詳しい情報を教えてくれた。でも、会場には誰も手を挙げず、該当者がいないということで終わってしまった。残念に思いつつもデモが終わり、会場にいたら、一人の女性が近づいてきて、「あなたの言った情報は地名、名前含めてすべて自分の知り合いの情報でした。」というので驚いて「ではなぜ手を挙げなかったのですか?」と聞いたら、「あともう一つ確信できる証拠がほしかったから。」と答えた、という話をしてくれました。なかなか大勢の見知らぬ人たちのなかで、手を挙げるというのも勇気がいるものです。ついついもう一つ確信があればと先延ばしにして、終わってしまったりします。

私個人は、デモが好きです。もちろん、出来不出来はあります。こればかりは、ミディアム、霊界、人間のエネルギーの事情が関与するので、やってみないとなんとも言えません。観客の方に「なんのことかさっぱりわかりません!」と言われて、がっくりくることはあります。でもきっといつかわかる日が来ると思っています。よく後日声をかけてくださったり、メールで「あの時言われたことは事実でした。」とお知らせくださることもあります。そんなときはとても嬉しいものです。でも、そのデモに参加された他の人はきっとミディアムなんてあたってないじゃないか、と思って帰られたかもしれないのです。それでもやっぱりデモが好きです。もちろんミディアムみんながデモが好きとは限りません。たまたま私と私の指導霊がデモが好きなだけです。

もしあなたがミディアムを目指していて、デモが苦手ならそれはそれで悪いことではないし、だからミディアムに向いていないということでもありません。10人ミディアムがいれば、10人それぞれの霊界とのつながり方があります。競争ではありません。あなたの道を行けばいいのです。また、相談される方は、その中で自分に合ったミディアム、霊能者を選べばいいのです。もちろん不用意に怖がらせることを言う人や、決まった料金以上のものを要求する人は要注意です。


あなたが自分自身を知るための道を歩き続けることができますように。
その道が霊界の愛で満たされていますように。



アイイス国際スピリチュアリズム協会での活動*NEW!!
 すべてお申し込みはアイイスまで


公開霊界通信(デモンストレーション)
  次回は、11月4(日)10時~11時30分 サンデーサービス
               12時~14時 スピリチュアルサンデー
  詳細は下記をご覧ください。


★ワークショップとクラス★詳細はIIS(アイイス)のHPをご覧ください。

☆スピリチュアルサンデー
  ~トークと瞑想とデモンストレーション~☆

スピリチュアルな学びのために役に立つお話やレクチャーと瞑想と霊界通信のデモンストレーションで構成される2時間。リラックスした雰囲気のなかで、スピリチュアルな学びとともに霊界と自分に問いかけていく時間にしたいと思います。どなたでもお気軽にご参加いただけます。

 日時 11月4日日曜日 テーマは「霊視、霊感、霊聴」
     12時~14時  
 参加費 1,500円

☆ミディアムインテンシプ
  ~ミディアムシップの上達~☆

ミディアムシップの上達への道は、人を癒し、自分を癒し、自分自身を愛するための道でもあります。
このワークでは、ミディアムとして、自分の霊性を向上させおり多くの人々へ癒しのメッセージをお届けすることができるようになるためのワークや、スキルアップのためのワークを行っていきます。またスピリチュアリズムの本場イギリスの現代のミディアムのお話もしていきます。*どなたでもご参加いただけます。
  日時 12月1日土曜日 10時~15時
  参加費 12,500円(会員 10,000円)

☆セルフトランスフォーメーションとスピリチュアルギフト
   3Hワーク☆

好評だった4回連続ワークのなかから抜粋した3時間ワーク。
本来の自分の魂の部分に光を当てて、自分らしく生きることを許可することができるように方向づけるお手伝いをしていきます。また、原レオンが参加者の方お一人ずつに自己変容への後押しとなるようなメッセージを霊界から一言ずつお伝えいたします。*どなたでもご参加いただけます。
   日時 12月1日土曜日 16時~19時
   参加費 8,100円(会員 6,500円)

☆ヘルスケア・インテュイティブ 初級☆
ヘスルケア・インテュイティブとは人のオーラや体内のエネルギーの場をクレヤヴォヤンス(霊視)・クレアセンティアンス(霊感)・クレアオーディエンス(霊聴)を使い、病の原因をスピリチュアルな観点から判断し、前向きに病と向き合うことができるようにアドバイスしていくことです。(注:実際の医療行為や診断ではありません)
病と体と心と魂がお互いに影響し合っていることを学び、実際に感じていく練習をしていきます。
*どなたでもご参加いただけます。
   日時 12月16日日曜日 13時~18時
   参加費 15,000円(会員12,000円)

☆霊性開花 アウエアネス・クラス 初級5回☆
   
日時 2013年 1月19日、2月2日、16日、3月2日、16日 各土曜
        19:45~21:45
   参加費  20,000円 (会員のみ)
   参加資格 どなたでもお申込みいただけます
   

☆霊性開花 アウエアネス・クラス 上級5回☆  
   
日時  2013年 1月20日、2月3日、17日、3月3日、17日 各日曜
        16時30分~18時30分
   参加資格 中級以上でクラスわけされた方のみ

☆ミディアムクラス ~霊界への扉~5回☆
   
 日時  2013年 1月20日、2月3日、17日、3月3日、17日 各日曜
         14:15~16:15
    参加資格 アウエアネスまたはミディアムクラスを3学期以上終了の方。
           継続者優先。


*個人での活動*
 お申し込みは下記まで。


*東京都内表参道にて個人セッション*東京以外は最下段にあります。
   11月は、長期地方海外出張が入るため、セッション日が少なくなります。
   ご希望の方はお早めにご連絡ください。


 ★10月~11月セッション可能日
   10月 満枠となりました。ありがとうございました。
   11月 5、7、28、29、30日
   
*沖縄 那覇市*
   11月10日(土) 午前中1枠あります
       11日(日) おかげさまで満枠となりました。
       13日(火) 追加枠まだあります。

               
★セッション内容★

 ★先祖、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等
  録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
  リーディングの詳しい内容は、
こちらをクリックしてください。


    料金 50分 15000円
        80分 20000円
 
  セッション代金の一部を
、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


*電話またはスカイプによる個人セッション    
  料金、時間は上記と同じになります。
  電話代は、ご負担いただきます。

いずれも随時受付
メールの方は、 
leonhara@gmail.com まで。

候補のお日にちをいくつか書いていただけますと助かります。
お電話は080-5530-9389まで。セッション中は出られませんので、留守番電話にメッセージをお残しください。
 


 *ヒプノセラピー(退行催眠療法)は、多忙の為ただいま受付を休止しております。

 

PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索