忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

手を合わせると

☆ 手を合わせると
  そこに神が立つ

      『沖縄暮らしのしきたり読本』
          比嘉淳子


おかげさまで、札幌から戻り、東京での『ボディ・マインド・スピリット』のワークショップとその後の『過去世回帰ワーク』『スピリッテッドウイークエンド トーク&デモンストレーション』が無事に終わりました。

札幌でセッションにお越しくださいました皆様本当にありがとうございました。札幌は私の母方の先祖の土地でもありますので、祖父母のことを思い出し、昔はどんな感じだったのだろうかと想像をめぐらせてしまいます。また、札幌からずっと離れたところから何時間も車や電車でおこしくださいました方々もいらして、本当に心からの感謝の気持ちでいっぱいです。勉強熱心な方々もたくさんいらっしゃって、もっとスピリチュアルな学びをしたいというご意見も伺い、頼もしい限りでした。ですので、今年の秋には、今度はワークショップも開催しに再度行きたいと思っております。

先週の東京での『過去世回帰ワーク』は、前世や催眠についてのレクチャーの後、皆さんを『今世に影響を与えている過去世』へと催眠療法の手法で誘導していきました。全員ではありませんが、かなりの方が初めの一回で過去世を何らかの形で感じていただけたのは、うれしかったです。残念ながらだめだったという方も、これは練習ですので、どうぞまたトライなさってみてください。

その後、一昨日は『ボディ・マインド・スピリット トラスト ユア フィーリング』と題して、スピリットたちはどうやって私たちにメッセージを送ってきているのか、それを受け取るにはどのように自分の感覚を開いていけばいいのかということをレクチャーや実習を通して学びました。いつも思うことですが、ご参加者の皆さんとても暖かいハートの持ち主ばかりで、少人数で和気藹々としたエネルギーの中であっという間の一日でした。

久しぶりの1日ワークでしたが、やはりワークは楽しくて、いいなあとしみじみ感じました。(←私の勝手な感想ですemoji)私はワークが大好きなので、やっていると時間を忘れてしまい、元気をいただきます。最近はスケジュールの関係で、ワークを行う機会が少なくなっておりましたので、本当に楽しく充実した時間でした。ということで、5,6,7月も引き続きワークを開催していきますので、ご興味おありの方どうぞいらしてみてくださいね。今回から、人数を10人程度に限定させていただいて、より深くご参加者の方々のエネルギーに寄り添えるようにしていきたいと思います。

そして、ワークに引き続いて、ミディアム澤田紗枝さんとコラボのトーク&(霊界通信の)デモンストレーションを行いました。澤田さんのポルターガイストを含む、さまざまな体験談は、私も思わず引き込まれ、一晩中でも聞いていたくなりました。

また、今回の霊界通信のひとつでは、お二人のスピリットが交錯して、なかなか難解複雑なイメージが伝わってきて、私自身いろいろと学びになることが多くありました。また、美しいウエディングドレスをまとったお姿であちらの世界に旅立たれたスピリットの方もいらして、その美しさとはかなさに感無量でした。来てくださったスピリットの皆様、手を上げてくださった方々、注意深くスピリットから伝わってくることに耳を傾けてくださったご参加者の皆様本当にありがとうございました。

さて、今日の言葉は、沖縄のしきたりについて書かれた本の中からです。ちょうどワークでは、沖縄での祈りや祈りの大切さについてもお話させていただいたのですが、この言葉を読んだときになんて美しい言葉だろうかと感銘を受けました。

祈ることは、誰にでも与えられた権利です。祈りたいというその気持ちさえあれば、いつでもどこでもできます。そして、何にも増して、私たちの心を平和に穏やかにしてくれるものでもあります。

祈るとき、私たちは神様や宇宙の創造の源の前では、皆が平等であることを感じ、謙虚な気持ちになります。そして、ただただすべてはあるがままで良いということに感謝できた時、私たち自身が大きな変容を遂げているのだと思います。

どうにもならないことが起きたとき、気持ちのやり場に困るとき、つらいとき、私たちは知らず知らずに手を合わせ、心で祈ります。そのときの祈りの相手は、神様からご先祖まで、人によってさまざまです。ですが、真摯に祈るとき、必ず彼らは私たちの祈りに耳を傾けてくれています。手を合わせれば、そこに神様、ご先祖をはじめとする大いなる存在が立ってくださる、なんとありがたいことでしょう。願い事をした場合、必ずしもすべてが叶うわけではないかも知れません。でも、もし叶わないとしたら、叶わないことになんらかの意味があり、必要があるのだと思います。たとえ、叶わなくても、祈ることで、自分の心に何かの変化が起きます。そして、その変化が周囲を変えます。私たちが完全に一人ぼっちになることは、決してないのです。

今日、皆様が手を合わせるときにスピリットの存在に気がつくことのできる日となりますように。

*最新のワークショップ、個人セッションご予約可能日(東京・地方含む)、イベント情報は最新の記事でご確認ください。*

        

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索