忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

三峯神社とへミシンクコラボワーク第2回のご案内

☆ 何かのためにやってはいないが、
  天に見られていると思う。
  それが最後のよりどころ。

     坂東玉三郎
     「プロフェッショナル 仕事の流儀」NHK


先日、秩父の三峯神社に行ってきました。池袋からレッドアロー号で秩父まで行き、そこからバスでさらに1時間の小旅行です。まだ雪が残り、静謐なエネルギーの素晴らしいところでした。

神社にいらっしゃる神様のお使いをご眷属(けんぞく)と言い、神社によって異なります。たとえば、伏見稲荷大社や~稲荷神社といわれるところのご眷属は、狐。狐、といっても動物の狐ではありません。霊的な存在であり、ご神気をまとった自然霊です。それぞれに霊格が異なり、霊視では、姿かたちが狐のような姿に似て視えるだけです。このほか、たとえば鹿島神宮なら、鹿、箱根神社なら龍、松尾大社は、亀、と様々です。そして、三峯神社のご眷属は犬(狼)。神社の鳥居をくぐると、無言の秩序だった厳しさが伝わってきます。ご眷属によって、本当にエネルギーが違います。三峯神社のご眷属のエネルギーは、厳しく、決して、大きな声など出せる雰囲気ではありません。

よく霊感がなく、少しでも感じるようになるにはどうしたらいいのか、というご質問を受けますが、見えない世界のエネルギーの感受性を伸ばすのに、やりやすいのは、さまざまな神社仏閣を訪れて、そのエネルギーの違いを感じること。最初はピンと来なくても、数が増えていくにつれて、何となく違うというのがわかってくるはずです。

ご神域の中では、基本的には携帯電話はご法度。電源を切ります。なぜなら、理由の一つには、せっかく神様のエネルギーに触れさせていただいているのに、携帯の電波はそのご神気とのつながりを切ってしまうからです。以前、早朝の明治神宮を歩いていて、その神々しいエネルギーとつながり、感じていたのに、携帯メールを開けたとたんに「ぶちっ」とまるで本当に音が聞こえたかのように、ご神気とのつながりが切れてしまったのを感じたことがありました。

今回は、そんなわけで、最初の鳥居をくぐる前から携帯の電源は切っていました。ところが、途中で、あまりにも雪景色がきれいで、欲が出てしまい、つい写真を撮りたくなって、心の中で神様方に「申し訳ありません。どうか写真を撮らせてください。」とお願いしながら、携帯の電源を入れて、カメラモードにして、さあ、シャッターを下ろそうとした途端に、一瞬にして、携帯の電池が無くなり、画面は真っ暗になりました。その数秒前までは、十分に充電されていたのを確認したばかりだったので、単なる充電切れとは考えられません。

写真は、「撮る」と言いますが、「撮る」とは「取る」ということでもあり、そこのエネルギーの一部を分けていただくことです。ああ、やはりご神域なので、ご眷属に写真を撮ってはいけないと諌められた、と反省。

その後、本殿隣接の食堂で充電させていただき、今度は奥宮の遥拝所まで行きました。奥宮のある秩父の山並みが見渡せる、すばらしい遥拝所で、あまりの素晴らしさに、性懲りもなくまた写真が撮りたくなってしまって、充電もされたことだし、やっぱりもう一度と、再度携帯でカメラモードにしようとすると、今度は、画面が完全にフリーズしてしまい、ロック解除どころか、電源を消すことさえもできなくなってしまいました。

私の携帯は、買ってまだ2週間くらいしか経っていません。古いとは考えられません。そうなると、フリーズした理由は、先ほどと同じ。「撮ってはいけない」ということのはずです。同行してくれた友人たちは問題なく、写真を撮っていましたから、私に対しての「あなた心の中ではわかってるよね?さっきも携帯切らせたよね?ここはご神域。カメラを向けるなんて、神様に失礼ではないか!」という再度の諫めだったのだと思います。またまた反省。

やはり肉眼で見えない世界の住人達は、ちゃんと見ている、と改めてはっきりと知らされました。

とはいえ、三峯のエネルギーは素晴らしく、心の中では、春になったら、さっそくまた行こうと春を心待ちにしています。神社内には、宿泊施設、温泉もあります。東京からほど近いところにあのようなご神域が広がる山々があることに、心から感謝です。

さて、見えない世界を知覚するということには、いろいろなやり方があります。少しでもいろいろな可能性を体験していただきたくて、先月初めて行ったヘミシンク体験センターのタイさんとのコラボのワーク、大好評でしたので、第二回目を企画しました。今度は、4月16日土曜日となりますので、前回お仕事でいらっしゃれなかった方も、ぜひ、ご検討ください。

昼の部は、1DAY ワークとなり、「ガイドと会う」「前世を体験する」ということをメインに、レクチャーと実習を行っていきます。また夜の部は、「死後世界探求」として、レクチャー、実習のほかに、タイさんと私がそれぞれに体験した死後世界についての対談も行います。ヘミシンクを通した死後世界とミディアムシップを通した死後世界の違い、共通点など皆さんとシェアできればと思います。両方ご参加いただいても、片方だけでも可能です。どっぷりヘミシンクとミディアムシップに漬かる一日をご一緒できましたら、光栄です。

ヘミシンクトップトレーナーであるタイさんの
「それでは、F27死後の世界へ(ガイドの世界へ、前世へ)いってらっしゃい!HAVE FUN!!」
という掛声とともに、見えない世界への探検旅行に行ってみませんか?

お席に限りがございますので、お申込みはお早めがお勧めです。詳細は下段の4月のワークショップの欄をご覧ください。

皆様が今日、見えない世界を少しでも感じることのできる日となりますように。


★お知らせ★

3月18、19,20日の沖縄県宜野湾市での個人セッション、受付中です。

→個人セッションの内容、お申込み方法、ご予約可能なお日にちなどは、最下段の「個人セッションのご案内」をご覧ください。


2016年2月~4月のワークショップ、イベント*随時更新!

お申し込みは、「お申し込みは○○まで」と書いてあるものはそれぞれのところにお願いいたします。特に記載のないものは、原まで直接お願いいたします。

メールアドレス   leonhara@gmail.com
     電話  080-5530-9389
     (呼び出し音50秒後に留守番電話に切り替わりますので、
      メッセージを必ずお残しください)
まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信が来ない場合は、お電話か再度メールにてご連絡ください。

*ご注意:個人セッション、ワーク、イベント等のお申込み、お問い合わせ、ご質問以外の個人的なメールには、現在多忙の為、ご返信をお返しすることができません。ご了承ください。

~2016年2月~

☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆
 満席
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
  ~サイキック・ミディアムシップ
      二つの世界の間で~


日時:2月25日(木)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷駅から徒歩5分
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。

私たちは、日々、人間としてこの地上で生きると同時に、無意識にスピリットの世界とつながりながら生きています。
このスピリットの世界とつながっているとき、私たちの感覚は研ぎ澄まされ、直観という形でひらめきを得たり、彼らからのメッセージに気がついたりします。
この感じる力、そして、やってきた直感やメッセージを信じる気持ち、スピリットへの信頼感を強めるためにどうしていけばよいのか。
レクチャー、瞑想、実習を通して、これらを磨いていきたいと思います。
このワークが、皆様の実生活にお役に立ちますように、スピリットの存在を実感できる一日となりますように祈っております。

内容

お祈り・瞑想
レクチャー
  「二つの世界の間で」など

実習各種

~2016年3月~

☆原レオンの1day スピリチュアルワーク in 渋谷☆  残席わずか!
 『ボディ・マインド・スピリット シリーズ』
  
      
  ~自分の霊性を地球と霊界につなげる~

日時:3月31日(木)10時30分〜16時40分(昼食休憩有り)
場所:渋谷駅から徒歩5分
ご参加費:10,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:12名前後    


原レオンが送る心と体と魂のためのワーク。
私たちは、今生、地球に肉体を持って生きています。しかし、同時に霊性を持ちながら、霊界にもつながっています。地球は、意識を持つ生命体です。その中で、私たちは大きな恩恵を受けながら、学び、霊性を磨き、ポジティブな意識を持ち続けることで、さらに深く見えない世界とつながっていくことができます。
このワークでは、地球に深くグラウンディングし、思いをはせ、その上で自分の霊性を磨いて行きたいと思います。

内容
お祈り・瞑想
レクチャー
実習各種

☆近代スピリチュアリズム誕生の日
  イヴニングトーク&瞑想&メッセージ☆
 満席!
 『スピリットから宇宙まで』
  

日時:3月31日(木)19時〜21時(休憩有り)
場所:渋谷駅から徒歩5分
ご参加費:3,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員:15名前後    


1848年3月31日にアメリカ合衆国のハイズヴィルの一軒家でフォックス家の娘たちが霊との交信を初めて行った日で、近代スピリチュアリズム誕生の日と言われています。
この日に、近代スピリチュアリズムを築いた偉大なミディアムたち、身近な大切な家族のスピリット、ガイド、地球、宇宙に向けて、愛と感謝の祈りを送り、瞑想を通して自分の霊性と深くつながっていきたいと思います。
また、ご参加者の皆様に一言ずつ、スピリットからのメッセージをお伝えしたいと思います。

内容

お祈り・瞑想
トーク、一言メッセージなど

~2016年4月~
☆TSTヘミシンク体験センターとコラボ  

 1DAY ワーク「非物質界・スピリットの世界を知覚する Vol.2
           昼の部 ~ガイドと前世との邂逅~」 
受付中!
      

日時:2016年4月16日(土)10時~16時15分(休憩有り)
場所:渋谷駅から徒歩5分(詳細はご予約確定後にご案内いたします)
ご参加費:15,000円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員20名前後

TSTヘミシンク体験センターのタイさんこと今井泰一郎さんとミディアム原レオンのコラボワークショップ第2弾。
ヘミシンクとは、アメリカのモンロー研究所によって開発された、オーディオガイダンス技術です。このヘミシンクを誘導に合わせて聴くことにより、非物質界・スピリットの世界を体験する方法と、イギリスのスピリチュアリズムを中心として広まったミディアムシップ(霊媒・霊界通信)を通して、スピリットとコミュニケーションを取る、という二つの異なるアプローチで、スピリットや霊界について、体験していただきたいと思います。「非物質界・スピリットの世界を知覚するとはどういうことか?そして、それを深めるにはどのようなことが必要か」から始まり、レクチャーや実習を通して、様々な角度から学びや気づきを深める一日。
今回の昼の部では、「今、会う必要のあるガイドに出会いメッセージをもらう」「前世を体験する」というテーマで行います。
ヘミシンクのトップトレーナーであるタイさんの素晴らしい誘導で、スピリットの世界を体験することにチャレンジするまたとない機会です。
必ずヘッドホン(イヤフォンでも可)をお持ちください。


(内容)
レクチャー「非物質界に意識を移行させるためのヘミシンク的基礎レクチャーとそれをさらに深めていくためにどのようなことが必要か」
     「ミディアムシップ的ガイドや前世へのつながり方」

実習「ヘミシンク的プロセス&セッション1 フォーカス12でガイドからメッセージを得る」
  「ヘミシンク的プロセス&セッション2 フォーカス15で前世(過去世)へアクセスす る」
  「ミディアムシップ的スピリットコミュニケーション1
    ガイドを知覚しメッセージを受け取る」
  「ミディアムシップ的スピリットコミュニケーション2
     前世(過去世)の記憶をさぐる」など

☆イブニング ワーク「非物質界・スピリットの世界を知覚する Vol.2
           夜の部 ~死後の世界を探求する~トーク対談付き」
 受付中!
     

日時:2016年4月16日(土)18時50分~21時20分(休憩有り)
場所:渋谷駅から徒歩5分(詳細はご予約確定後にご案内いたします)
ご参加費:7,500円
ご参加資格:どなたでもご参加いただけます
定員30名

上記の1dayワークの夜の部として、F27の死後世界をヘミシンク、ミディアムシップを通して、体験していただきます。さらに、このワークでは、タイとレオンのそれぞれがヘミシンク、ミディアムシップを通して、今まで体験してきた死後の世界についてのお話をするトーク対談付きです。異なるアプローチからの死後の世界それぞれの体験をシェアする滅多にない機会となります。

(内容)
レクチャー「非物質界に意識を移行させるためのヘミシンク的基礎レクチャー」
     「ミディアムシップ的死後の世界へのつながり方」
実習「ヘミシンク的プロセス&セッション フォーカス27で死後世界へのアクセス」
  「霊界の家族、友人のスピリットとつながりメッセージを受け取る」など
トーク対談「私たちの体験した死後世界」

*今井泰一郎さんプロフィール
 熊本県阿蘇郡にて、TST ヘミシンク体験センター主催。ヘミシンクのすばらしさと限りないその可能性を知り、モンロー研究所公認ゲートウエイアウトリーチ、トレーナーによるセミナーを含め、数々のモンロー研究所のプログラムを受講。モンロー研究所にも4度来訪。ヘミシンクをより多くの人々に伝えるために2006年TSTを開講。2009年までアクアヴィジョン・アカデミーにてもトレーナーを務める。ヘミシンクにより大切な人を亡くされた方々への救済活動にも従事。2012年8月、モンロー研アウトリーチ・ファシリテーター資格取得。現在、阿蘇だけでなく埼玉、東京など各地域においてもセミナーを実施。
HP http://tst-aso.com/
著書:「2012これが新世紀の生き方だーヘミシンク技術が開いた宇宙とつながる法則」ハート出版 「ヘミシンク探求大全」ハート出版


*個人セッション(東京都内、地方)*


*地方にて個人セッション*

沖縄県 宜野湾市 受付中!
2016年 3月18日(追加枠)
19日
20日 

仙台、大阪、福岡、新潟、札幌、計画中です。
     
          
*東京都内にて個人セッション*
   セッション内容詳細及び日程は最下段をご参照ください。随時更新しますのて、最新の記事をご覧ください。
 
2016年2月、3月東京個人セッション可能日★随時更新!
  
<対面セッション>

 
2016年
  3月  満枠。ありがとうございました。

  4月  〈茗荷谷 徒歩3分〉
               7、8、13、26
             〈渋谷 徒歩5分〉
              25日  

  

*電話、スカイプセッション*
 

 
 3月 満枠  
  4月  7、8、13、26日
 

  ★東京での対面セッションの場所は、お日にちによって変わります。    

  ★セッションの空いている時間帯は、お問い合わせください。 
   (夜はセッションを基本的に行いませんが、日によっては19時開始まででしたら調整可能  な場合がありますので、お問い合わせください。)
   

個人セッション内容

  ☆スピリチュアルリーディング(ミディアムシップ、霊査、リーディング)
    先祖、家族、友人、ペットの霊との通信、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、
    直感医療等。

    録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
    料金  1時間 20,000円
    
   *電話またはスカイプによるリーディング個人セッション    
    料金、時間は上記と同じになります。
    電話代は、ご負担いただきます。

  
  セッション代金の一部を、虐待や環境変化などで困難な状況におかれている
  動物達の保護活動を行っている団体(動物愛護協会その他)と森林を守るトラ
  スト(北海道、その他)に寄付させていただきます。


いずれも随時受付
メールの方は、 leonhara@gmail.com まで、お名前、御希望日、ご連絡のつくお電話番号をお書きのうえ、お申し込みください。まれに迷惑メールに振り分けられることがございますので、2,3日経っても返信がない場合は、お手数ですがお電話か別のメルアドからご連絡ください。

お電話は080-5530-9389まで。留守番電話にメッセージをお残しください。呼び出し音が1分続いた後に留守番電話に切り替わります。折り返しおかけいたします。メッセージがない場合は、おかけいたしませんので、ご注意ください。

 *ご注意*
  ・携帯メールからのお問い合わせの際に、パソコンメールからの着信を拒否されている設定  になさっている方は、解除の上ご連絡ください。
   
  ・ご予約のお問い合わせのメールの返信はなるべく早く一両日中にいたしますが、
    そのほかのお問い合わせやご質問のの返信は2,3週間かかることがあります。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索