忍者ブログ

原レオンのスピリチュアルな日々をめざして

あなたの笑顔が好きだから...

わくわくする未来

☆  未来がわからないということは
   なんとわくわくすることなんだろう。
        第三舞台 『深呼吸する惑星』
  
 
以前ブログにも書きましたが、私は第三舞台という劇団がとても好きです。彼らが学生演劇として、旗揚げして間もないころからずっと、台詞の一言一言にとても支えられてきました。言葉一つ一つが輝いていて、心に染みました。出版された脚本も何度も何度も繰り返し読みました。私の感受性の一部は、彼らそして脚本を書いている鴻上尚史氏のおかげで磨かれたと思っています。

さて、その第三舞台は30周年をむかえ、解散公演を今やっています。なんとかチケットを入手して観に行ってきました。
第三舞台といえば、公演の際に入り口で配られる鴻上氏の「ごあいさつ」というB4の紙に手書きで書かれたもののコピーが有名でこれだけで一冊の本になっているくらいです。毎回、意表をつかれる内容で、思わずぐっと来てしまうのですが、今回の「ごあいさつ」もやはりそうでした。

それは「会話」についてでした。私たちは、霊界に旅立った親しい人に心の中で話しかけたりすることがあります。すると、なぜだかその人から答えが返ってきたような気がすることは誰にでもあるのではないかと思います。
そしてその会話は、日常生活の生きている人間相手の会話、時として空いた時間の隙間を埋めるためだけの会話や、むなしい独り言となった会話、あるいは話したそばから忘れられていく言葉よりも、ずっと重みがあって、リアルで、大切な会話だと書かれていたのです。
そして、そんな風に会話している相手は、リアルに会えなくても心の中では何度も会話しているのだから、亡くなったのではなくて、長い旅に出ただけと考えてもいいのではないか、と。

私もその通りだと思います。そして会話が大切だからこそ、人々は少しでも会話しているのだと確信を持ちたくて、ミディアムのところに来るのかもしれません。でも、本当は誰もが亡くなった人と会話をすることは可能なのです。それは、聞き取れないくらい小さい声かもしれません、そっと心に湧きあがってくる感情かもしれません。あるいは、自分の想像の産物ではないかと思うようなものかもしれません。でも、私たちが語りかけるとき、本当に彼らはそばにいて、私たちを優しいまなざしで見つめ、真剣に答えてくれているのです。

もちろん、人生の悩みの答えをすべて教えてくれるわけではないかもしれません。何気ない話だったりするかもしれません。でも、その何気なさの中に私たちは心の支えを見出すのだと思います。

セッションで未来を知りたいという方はたくさんいます。そういう私だって、悩み事の解決法や未来がわかればどんなに楽かなと思うことはしょっちゅうです。なので、未来を知りたいということが悪いことだとは思いません。むしろ、当たりまえの反応だと思います。ですが、未来を知らないことはわくわくすること、という考え方もあります。だから、霊界の住人達は安易には私たちに未来を教えてくれないのかもしれません。


そして、わからない未来に向かって、堂々と顔をあげて立ち向かえたら、ちょっとカッコイイ感じがしませんか?
霊界はそういう人をかならずや応援してくれるのだと思います。
もちろん元気なく落ち込んでいる人にはそっと寄り添ってくれます。

もうすぐ年の瀬。来年がどういう年になるかなんて、誰にもわかりません。
でも、きっとそれでいいのです。
それでも、立ち向かっていけば。泣きながら、時にはしゃがみながらでも、またいつか笑って、立ち続けていれば、きっと夜は明けて朝日が射してくるのです。そしてその朝日があなたをきれいな光で照らしてくれるのです。どんな暗闇にいても、あなたの魂の光は決して光を失うことはないのです。
だからこそわくわくしながら、私たちは未来を待てるのです。

皆様の未来がさらにたくさんの光とともにありますように。


アイイス国際スピリチュアリズム協会での活動*
 すべてお申し込みはアイイスまで


★1月からの新しい霊性開花クラス★★

Feel Spirit Feel Yourself
   ~霊界とあなた自身を知るためにのクラス~(前期)」

 おかげさまで人気のため、追加で土曜の午前中にも開催決定となりました。

  開催日時 : 1/21、2/4、2/18、3/3、3/17 (土曜)
           10:00~12:00
  料金 : 24000円

  
スピリチュアリズムを基礎からしっかり勉強したい人の為のクラスで、講義を中心に構成された、アイイスでは新しいタイプのクラスとなります。2学期間(前期と後期)通して開催し、全10回で完結するクラスです。前期、後期のいずれか単独での受講も可能ですので、2学期間、継続して受講する必要はありませんし、後期のみの受講も可能です。

≪予定している講義内容≫
== 前期 ==
第1回:霊界とは/霊性開花とは/霊界とつながるとは/なぜ自分を浄化することが必要なのか?/瞑想とは。なぜ瞑想が必要なのか?/マントラ①
第2回:マントラ②/先祖霊とは/指導霊とは
第3回:前世とは。前世はどのような影響をおよぼしているのか
第4回:霊界通信とは①/ミディアムとは/サイキックとは/霊視とはどのようにみえるものか①
第5回:霊界通信②/オーラを読むことと霊界とつながることの違い/低級霊とつながらないために/霊視とはどのように見えるものか②/チャネリングとの違い/霊能力の開発と霊性開花の違い

≪予定している実習≫
瞑想と祈り/ガイドを感じる/前世を感じる/体を心と魂のつながりを感じる/霊性を高め、感受性を広げる、直観力をつけるためのワークなど。


★この他の東京でのクラス
  『ミディアムクラス』、『ヘルスケアインテュイーティブと霊性開花』、
  『セルフトランスフォーメーションとスピリチュアルギフト』
  『アウエアネス上級』『陰ヨガと瞑想』はアイイスのHPをご参照ください。


★IISでのサンデーサービスは、次回は、1月22日になります。

*個人での活動*
 お申し込みは下記まで。


*東京都内表参道にて個人セッション
  先祖、指導霊、前世、今生の目的のリーディング、直感医療等
  録音可能。録音ご希望の方は、ご自身でレコーダー等をお持ちください。
  リーディングの詳しい内容は、
こちらをクリックしてください。

    料金 50分 12000円
        80分 15000円
       110分 20000円

*電話またはスカイプによる個人セッション    
  料金、時間は上記と同じになります。
  電話代は、ご負担いただきます。

*前世療法(退行催眠療法) 2時間半~3時間 初回22000円
  
いずれも随時受付
ご希望の方は、 
leonhara@gmail.com 
メールの方は、候補のお日にちをいくつか書いていただけますと助かります。
または080-5530-9389まで。セッション中は出られませんので、留守番電話にメッセージをお残しください。
1月3日~1月14日まで冬休みとなりますので、現在受付可能なのは、1月23日以降となります。また冬休み中はメールの返事が遅れますことご了承ください。



  

PR

コメント

幸せを呼ぶ猫ちゃん

見るだけで幸せ
この猫ちゃん、知人の知人の猫ちゃんだそうなのですが、修正しているわけではなくて、本当なのだそうです。
あ~、会ってみたい!!

プロフィール

HN:
原レオン
性別:
女性
職業:
ミディアム、鍼灸師、ヒプノセラピスト
自己紹介:
ミディアムシップ(霊界との通訳)、鍼灸治療、ヒーリング、ヒプノセラピー(前世療法)、どれも人や宇宙のエネルギーを扱うという点では同じだと思います。最近は、多忙の為ミディアムがメインになっていますが、ご縁があってお会いする方皆さんに少しでも笑顔になっていただきたいと願っています。東京を拠点に、個人セッション、ワークショップ、スピリチュアルイベントを行っていますが、全国および海外でも活動中。
早稲田大学教育学部卒、東京医療専門学校卒

個人セッション(対面、電話、スカイプ)

 1時間 2万円  

ご予約可能なお日にちについては、ブログ記事の最下段をご覧ください。お申込みは、メール(leonhara@gmail.com)またはお電話080-5530-9389まで。

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

ありがとうございます。

アクセス解析

ブログ内検索